ホワイトペーパー

ビジネス版LINEでシャドーITを解消

株式会社サテライトオフィス 2017年03月16日

企業の情報共有・コミュニケーションのツールには従来からのメールやグループウェアに加え、社内SNS、ファイル共有ソフトなど様々なコミュニケーションツールが登場している。

しかし、一方でそれらのツールが業務に適したものを選択できていなければ、社員が独自に、無断でツールを使用する「シャドーIT」が横行してしまう。
そうなると万が一の情報漏えいのリスクやトラブルを回避できなくなってしまう。

そこで、本資料ではコミュニケーションツール「LINE」のビジネス版「LINE WORKS」を紹介する。
LINE WORKSではチャットのほかに、メッセンジャー、無料通話、テレビ会議、カレンダー、メール、カレンダーなど多様なコミュニケーションツールを選択できる。
さらにセキュリティ対策もされており、シャドーIT対策となるツールだ。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)