ホワイトペーパー

これぞ”第6世代” ファイアウォールの実力--パフォーマンス2倍増、全トラフィックを検査

丸紅情報システムズ株式会社 2013年09月19日

セキュリティを脅かす存在はネットワークを流れるデータ全てに潜んでいる。ゆえに、ネットワークセキュリティの根幹を担うファイアーウォールが重要であることは、強調するまでもなく明白だ。だからこそ把握しておきたいのが、Dellの”第6世代”ファイアウォール「DellSonicWALL NSA」のスペックだ。

大量のセッションを高速に検査するためには、処理を複数のプロセッサに分散することが有効となる。本製品は従来シリーズに比べ、CPUクロックの向上やコア数の増強により、2倍前後のパフォーマンス向上を果たした。

それに加え、従来のように検査データを蓄積する必要がないため、データサイズの制限や大きな遅延が生じないDell SonicWALL RFDPIテクノロジが、そのパフォーマンスを大きく高めている。

詳細はダウンロード資料をご参照下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]