編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

攻めのIT戦略で情シス自身を変革し、企業にデータドリブン経営を根付かせるには

日本オラクル株式会社(NetSuite) 2021-02-12

企業内に蓄えられる情報は重要な経営資源だ。その資源を生かすには戦略が必要になる。具体的には「データを収集する仕組みを構築する」「データ可視化の仕組みを構築する」「アクションプランの検討」「アクションプランの実行」という4つのステップが重要になる。

こうした4つの戦略ステップを首尾よく実施するにはITシステムの力はかかせない。もし、既存の仕組みが戦略立案に耐えうる保証がない場合、最新のソリューションを活用することがポイントになる。

本資料では、クラウドERPとして評価の高い「Oracle NetSuite」の機能を詳細に解説しながら、IT部門が自身を変革しながら、データドリブン型経営を支援していくためのポイントをガイドしている。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]