ホワイトペーパー

マーケティング施策の最適化に欠かせない「Adobe SiteCatalyst」活用術

アドビ システムズ 株式会社 2011年06月30日

オンライン戦略とマーケティング施策は、インターネット時代を生き抜く企業にとって大きな課題となっています。そこで役立つのが、企業が必要とするWebサイトの解析情報をリアルタイムに提供してくれる、アドビ システムズのWeb解析ソリューションAdobe SiteCatalystです。

Adobe SiteCatalystは、目的に応じて自由にカスタマイズできるレポートやダッシュボード機能、誰もが直感的に操作できるWebブラウザベースのインターフェース、ドリルダウンやクロス集計といった対話型機能、さらには経路や離脱率など各種分析まで行える多彩な機能を装備。企業が求めるオンライン戦略とマーケティング施策の最適化につなげることができます。

しかし一方で、多機能であるがゆえに「導入してもこれだけの機能を本当に使いこなせるのか不安」「どのように活用すれば良いのか分からない」といった方もいると思います。そこで本資料では、Adobe SiteCatalystが備えている各種機能と、それらを活用して効果的にWebサイトの分析を実現する方法について解説します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]