ホワイトペーパー

「なぜもっとトヨタを研究しないのか」トヨタ式の専門家に聞くモノづくり最前線

コベルコシステム株式会社 2018年09月21日

いま日本のモノづくり産業の危機感が高まっている。中でも自動車業界は、デジタル化 の進展、中国の台頭、IT 業界からの新規参入などに見舞われ、「生きるか死ぬかの瀬戸際にある」と強い危機感をあらわにする声もある。こうした難局にどう立ち向かうべきか。

そこで、トヨタで26年間、トヨタ生産方式の現場の実務を担当し、著書も多い豊田生産コンサルティング代表取締役CEOの青木幹晴氏にトヨタから学ぶべき現場力とこれからを生き抜くデジタル戦略について話を聞いた。

本資料はそのインタビューだ。現場力の強化、デジタル化のポイント、ITパッケージの導入のコツなどを明かしている。自動車業界以外のモノづくりでも大きなヒントとなるものだ。ぜひダウンロードしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]