編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

ホワイトペーパー

AIがあらゆるセキュリティ機器を統合監視する次世代マネージドSIEMサービスが登場

ジェイズ・コミュニケーション株式会社 2020-06-09

いまや企業の情報システムは複雑化と拡大を続けており、セキュリティ対策における防御範囲も大きく広がっている。そしてこのような状況に合わせてセキュリティ機器も、様々なアプローチのものが登場している。そうしたなか情報システム担当者には、セキュリティトレンドに併せた最新機器を導入するとともに、既存のセキュリティ機器と組み合わせた運用が求められているのだ。しかしながら、スキル的な問題やコスト的な問題から、多くの企業では正しく運用ができていないのが現状となってしまっている。

このような企業におけるセキュリティ対策の課題を解決するのが、ジェイズ・コミュニケーションが提供する、AIを活用した次世代マネージドSIEMサービス「Starlight SOC in BOX」だ。

本資料では、専用アプライアンスをスイッチ等に繋ぐだけで、エンドポイントやネットワーク、クラウドなどの脅威をAIが検知し対応してくれる「Starlight SOC in BOX」について、サービス仕様やアラートレポートの実例、管理画面、設置構成などまで踏み込んで解説している。自社のネットワークをサイバー攻撃から守る最善策をぜひ知っていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]