ホワイトペーパー

需要の高いデータ保護サービスが、簡単・迅速に自社に取り込める!

Acronis AG(アクロニス・ジャパン株式会社) 2017年03月03日

データを“人質”に取ってしまうランサムウェアが猛威を振るうなか、データのバックアップに対する注目度は、ユーザー企業の間でさらに高まっている。こうした流れを受けて、サービスプロバイダー側でも、バックアップおよびデータ保護、復旧サービスをメニュー化し、自社サービスの付加価値を高めようとする動きが活発化しているようだ。

そこで、サービスプロバイダーに対して迅速なデータ保護市場への参入を支援するとともに、ユーザー企業にとっても低コストで容易・迅速に堅牢なバックアップ環境を手に入れることができるソリューションが登場した。それが、「Acronis Backup Cloud」である。Acronis Backup Cloudは、Microsoft AzureおよびAzure Stackをサポートしており、クラウドの仮想マシンとオンプレミスのインフラの両方を、アクロニスのクラウドストレージ、またはサービスプロバイダーのストレージに安全にバックアップすることが可能だ。これにより、顧客企業の多様なデータ保護プランに対しても柔軟に応えることができるのである。

本資料では、Acronis Backup Cloudの機能と仕組みを解説するとともに、サービスプロバイダーやユーザー企業が同サービスを扱うメリットについて詳細に解説しているので、ぜひ、ダウンロードして一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)