ホワイトペーパー

仮想化成功への道しるべ

日立製作所(ITプラットフォーム事業本部) 2012年03月13日

コストの削減をはじめ、仮想化が業務システムにもたらすメリットはさまざまですが、一方でシステムの複雑化などデメリットもあります。

本資料ではおもに3つの観点から、仮想環境の運用スタート時にありがちな疑問や課題を解説します。

・バックアップ編
 「仮想マシンの数は増えても手間はかけない。1台のサーバで効率良くバックアップ」
・障害監視編
 「仮想マシンも統合監視。障害の発見、対処を迅速に!」
・リソース監視編
 「リソースを有効活用し、システムを安定稼働させるために。物理と仮想の両面を継続監視!」

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]