ホワイトペーパー

日立のビッグデータ活用事例と、日立が考えるビッグデータライフサイクル

日立製作所(ITプラットフォーム事業本部) 2012年04月25日

この資料では、日立製作所の強みである「IT&社会インフラ技術」に焦点をあて、ビッグデータの【実業×IT】の最新事例、および日立が考えるビッグデータのライフサイクルを紹介します。

●ガスタービン保全システム事例
 ストリームデータ処理で、ビッグデータを高速分析。時系列データストアで、ビッグデータを効率的に保管
 ストレージ量を12%に削減、検索処理10倍以上に高速化

●データセンター空調監視システム事例
 ストリームデータ処理により、ラック単位のリアルタイムな温度監視を実現
 データセンターの全体空調制御をラック単位にすることで、空調コストを大幅に削減

●日立が考えるビッグデータのライフサイクル
 ビッグデータアセスメントのメリット

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]