編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

ホワイトペーパー

米国7000万人の大半が利用、急増するリモート授業・オンライン学習をITでどう支えるか

シュナイダーエレクトリック株式会社 2021-06-04

米国では現在、幼稚園から高校生と大学生を合わせた7000万人の大多数がオンラインプラットフォームを使って学習している。急速なデータ通信需要の増加に伴い、社会環境変化に合わせた柔軟なITインフラ構築が求められるなか、教育現場においてもどの分野にどうIT投資を行っていくかは大きな課題となっている。そこで重要になるのが、ITインフラを効果的に運用し続けるための戦略だ。スモールスタートして状況の変化に応じて柔軟かつ、スムーズに拡張していくことができるITインフラが望ましい。当然のことながら、長きにわたる教育を継続できるよう、運用の効率化とコスト効率に優れたソリューションが求められる。本資料では、短期、中期、長期の3段階のアプローチで教育現場において効率的にITインフラ管理を維持し続けるための考え方と手法を紹介している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]