編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

WVDの意外な盲点とは?DaaS最適活用のテレワークに欠かせない“3つのポイント”を徹底解説

株式会社インターネットイニシアティブ 2021-05-10

コロナ禍を受けて働き方が大きく変わった今、テレワークによる柔軟な働き方を支える仕組みとしてDaaS(Desktop as a Service)を採用する企業が増えつつある。DaaSとはPCのデスクトップ環境を仮想化したVDI(仮想デスクトップ)環境をクラウドで利用できるサービスだ。そのDaaSの中でも、従来のDaaSにはない様々なメリットを有していることから特に人気を集めているのが、2019年9月末にマイクロソフトがリリースした「Windows Virtual Desktop(WVD)」である。ただし、WVDを安全・快適に利用するためには考えなければならないポイントもあることは意外と知られていない。
そこで本資料では、WVDの意外な盲点と、それらを踏まえた最適活用に向けた3つのポイントについて徹底解説している。WVDによる貴社の働き方改革と生産性向上の実現に向けて、必読の内容と言えるだろう。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]