ホワイトペーパー

フラッシュストレージの経済性を考える~米国ESGによるアンケート調査から

EMCジャパン株式会社(CloudSquare) 2014年11月26日

フラッシュメモリによるストレージデバイスの飛躍的なパフォーマンス向上は非常に魅力的ですが、容量単価はHDDよりも高く、その経済性に疑問を持っているために「フラッシュに移行すべきか」を悩んでいるIT担当者も少なくないようです。

本ホワイトペーパーでは、米国のIT専門リサーチ会社である「Enterprise Strategy Group」が実施したアンケート調査をもとに、フラッシュの経済性が米国でどのように評価されているのかを考えていきます。フラッシュ導入に関する意思決定においての有益な情報を提示しています。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]