ホワイトペーパー

Netezzaテクノロジが支えるビッグデータ時代のビジネスを切り拓くIn-DBアナリティクス

日本アイ・ビー・エム株式会社(Analysis) 2015年03月20日

いま、まさに世界はビッグデータの時代を迎え、企業活動においては戦略的な情報活用が企業成長の重要な要素となっています。
なかでも近年、ITの発達によりデータ分析はより高度に、そしてより身近なものとなりました。
多くの企業では情報分析ルールを導入しビジネスに役立てようとしています。
しかし情報分析において最も重要なことは「なにを知りたいのか」という目的意識です。
それを理解した上でその助けとなるのが優れたITプラットフォームであることは間違いのない事実です。
IBMの提供するPure Data System for Analyticsはそうした情報分析に最適化されたプラットフォームです。
その理由がこれまでのBI/DWHとは一線を画したテクノロジーを持つNetezzaテクノロジーを採用したことにあります。

本動画では150以上の数理統計機能を実装するだけでなく、RやSPSSによる複雑な分析もサクサクと動き、ストレス・フリーな分析環境を実現したるPu­reData for Analyticsのテクノロジーとその効果を解説します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]