ホワイトペーパー

IBM データ経営の教科書-ビジネス変革3つの柱はデータ、アナリティクス、クラウド

日本アイ・ビー・エム株式会社(Analytics) 2018年10月19日

今、ビジネスでは市場のニーズにいち早く対応する機敏さが必要不可欠です。
データとそれに関連するアナリティクス(分析)は差別化の鍵となりますが、従来のアプローチでは、困難や脆弱性を伴うことがあります。
その結果、遅れが生じたり、ビジネス上の問題が発生したり、機会を失ってしまったり、許可されないプロジェクトが立ち上がったりする企業にとって不都合な結果がもたらされる可能性があります。

このような失敗をしないためには、ビジネスのプランと成果をデータおよびアナリティクスの要件に結びつけるための戦略が必要です。
IBMは多くの企業でデータ活用を成功へ導くロードマップ策定を支援してきました。
本書は、そうした知見、ノウハウから得られたデータ活用の基本を紹介した紹介したフィールド・ガイドです。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]