ホワイトペーパー

2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

Splunk Services Japan合同会社 2022-01-11

創造的破壊と変換がこの2年で急速に進んだ。背景にあるのは、新型コロナウイルスの感染拡大と、それによる経済の過熱、サプライチェーンの大規模な供給不足と政治的混乱だ。2022年には状況が好転する兆しが見られるものの、当面は、予期せぬ新たな事態が発生すると思っておいた方がよい。2022年に何が起こるのか。不確実な1年を見通すのは容易ではないが、オプザーバビリティ(可観測性)やセキュリティに力を入れているSplunkでは、激動の時代を予測するための戦略のヒントを4つの観点からアドバイスしている。

本資料では、Splunkのシニアリーダーとエクのロジーエキスパートが、2022年のキーポイントとして「人材と働き方」「組織買収」「エッジコンピューティング」「カスタマーエクスペリエンス」を取り上げて解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]