編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

ホワイトペーパー

【事例】なぜセブンイレブンは、DXを実現するデジタルデータ基盤の構築に成功できたのか?

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 2020-11-25

2000 年代以降のいわゆる IT ジャイアントの台頭や、スマートフォンの普及に伴う社会全体の急速なデジタル化に比例して、自社の複雑化したシステムの構造がレガシー化してしまっている事実に悩む企業が増えている。変化の激しい現在のビジネス環境において、このまま放置していては IT 対応がボトルネックとなるリスクが大きいと言えるだろう。

大手コンビニエンスストア チェーンのセブン-イレブン・ジャパンも、以前は同様の状況にあり、早急かつ抜本的な改革が求められていた。そこで同社では、デジタルデータ活用基盤「セブンセントラル」を Google Cloud 上に構築することで、デジタル トランスフォーメーション(DX)をはじめとする今後の IT 戦略を実現できる環境を整えたのである。

本資料では、その開発を担当した IT 部門の責任者とエンジニアの方々の言葉を通じて、この一大プロジェクトの経緯と成果を追っている。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]