ホワイトペーパー

GDPR対応にも期待されるCASBは、クラウドセキュリティの最適解となり得るのか?

日本オラクル株式会社(Cloud) 2017年12月27日

企業が利用する複数のクラウドサービスを見える化し、データセキュリティの確保や脅威からの保護、そしてコンプライアンスを実現する、セキュリティテクノロジーが「Cloud Access Security Broker」(CASB)だ。

CASBは現在、最も急速に成長を遂げているセキュリティテクノロジーの1つとされており、本書では、今後、クラウドにおける堅牢なセキュリティを確保するために欠かせないCASBがもたらすメリット、および、その導入に向けた具体的なコストの考え方について提示していく。


○CASB導入とセキュアなクラウド活用のポイント

・CASBがクラウドにとって必須な理由

・クラウドセキュリティを企業の予算に追加

・高度な自動化機能が装備されたCASBにより、大幅なコスト削減が可能に

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)