編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

違うシステムを利用している管理者にHCIを勧めてみた、情シス目線で評価するVxRailの実力

ネットワールド(Dell Technologies) 2021-10-25

シンプルな運用管理と高い拡張性を実現するITインフラとして採用が進んでいるHCI(ハイパーコンバージドインフラ)。市場にはさまざまな製品があるが、なかでも多くの企業で採用されており、VMware仮想環境との親和性が高いHCIとして人気があるのがDell EMC VxRailだ。他のHCIとの違いとして「シングルコンタクトサポート」「コンパチ確認済みの一括アップデート」「インフラシステムを同じメーカーの製品で揃えられる」の3つがポイントとなる。そんななか、ネットワールドは先頃、これまで一度もVxRailを使ったことがない成城大学、セントラル投資FX、富士電機ITセンターの情シスの担当者との座談会を実施した。本動画資料では、VxRailの3つのポイントについて、ユーザー自身が実際にどう感じているか率直な意見を展開、ディスカッションを通してユーザーにどのようなメリットをもたらすのかを明らかにする。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]