ホワイトペーパー

AIは我々の仕事を「奪わない」--人手不足のスーパーマ―ケットでの実証実験レポート

NEC( NEC the WISE ) 2018年03月29日

深刻化する労働力人口減少の影響は、様々な業界・業種に及んでいる。中でも小売り・流通業界はその影響が強く、一般社団法人日本スーパーマーケット協会は大きな課題を感じていた。

スーパーマーケットは労働集約型の業態であり、人手不足から従業員1人当たりの負荷が大きくなっていた。課題はそれだけではない。以前の何でもそろう「万屋」というイメージだけでは、顧客の支持を得ることが難しく、ライフスタイルやニーズの多様化への対応という、店舗の個性が求められる傾向が高まっている。

こうした「人手不足と独自化」に悩んだ同協会は店舗現場におけるAI活用の検討し、NEC独自の「異種混合学習技術」を用いた需要予測の実証実験を開始した。
商品の発注にAIを活用することで、これまでよりも精度の高いレベルで自動化できるのではないかと考えたためだ。

東京都内の「クイーンズ伊勢丹」2店舗で行われた実験結果は、ダウンロードしご覧頂きたい。

<インフォメーション>
NEC the WISE Summit2018 開催決定!(6/7 東京)
人とAIが協力し合うことで、どうデジタル変革を加速させるのかーー

注目セッション多数の無料AIイベントです。
詳細はこちら からご覧ください

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)