ホワイトペーパー

貴社の戦略に活かせてますか?そのデータ--ビッグデータ時代の分析プラットフォーム丸わかりガイド

Dell EMC 2018年04月27日

「会社に眠っているデータを活用し、売上アップにつなげたい!」
社長の一言から始まったビッグデータ活用プロジェクト、しかしいまのDWHでは限界があり、新しい基盤を探すことが必要でした―

本資料は、データ分析プラットフォームのまるわかりガイドです。

いま、ビッグデータ時代のデータ分析の潮流はBI(ビジネスインテリジェンス)からBA(ビジネスアナリティクス)へと変化を遂げています。その理由は、BIは「過去に起こったことを正確に把握する」ためにデータを利用し、BAは「将来を予測する」ためにデータを利用することにあります。

つまり、BAは人間の処理能力が及ばない爆発的な量のデータをデジタルの力によって分析し、成功するビジネスモデルを見つけ出すことができるのです。

このガイドでは、多くの企業が抱えるデータ基盤の課題や、理想的なビッグデータ基盤5+1のルールも紹介。データ経営、ビッグデータ基盤構築を考えるなら、ぜひ一読ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]