編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ホワイトペーパー

【年間30日以上の作業を削減】ワークステーション、Ruggedデバイス活用で労働力生産性向上を実現

デル株式会社 2019-11-22

過酷な環境で働くナレッジワーカー向けに提供されているワークステーションやRuggedデバイス。こうした専用的な用途に利用されるデバイスは、どのくらい現場の生産性向上に寄与しているのだろうか。本資料は、デルの専用デバイスを継続的に利用しているユーザー企業を対象に、Forrester Consultingが独自の経済価値指標「Total Economic Impact」を算出したレポートだ。アプリケーションパフォーマンス、信頼性、プロセス変換、標準化、迅速なサポートという5つのカテゴリーで、実際にどの程度の効果がもたらされたのかを調査している。専用デバイスへの投資は、企業収益に直結したテーマであることがあらためて確認できる資料だ。ぜひ自社の取り組みの参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]