編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

ホワイトペーパー

IT部門はDXを加速するエンジンに。寺嶋一郎氏が「求められる変化」を語る

Claris International Inc. 2021-12-10

DXが企業にとって急務となる中で、IT部門に求められる役割にも変化がおとずれている。かつて積水化学工業の情報システム部長を務め、現在は企業のIT部門強化を支援する寺嶋一郎氏に、現代の IT部門のあるべき姿について聞く。聞き手はセールスエンジニアとして顧客の課題解決策を提案してきたClarisのエバンジェリスト、森本和明氏。DX実現のために外部人材を雇用する動きが広がっているが、「刺激はあるものの、本当の意味で良いことではない」と寺嶋氏。これまで既存システムの安定稼働やインフラ運用が主な役割だったIT部門が、これからは DX推進のかじとり役として経営陣や業務の現場をリードしていく必要があるという。しかし実際には、経営陣からの期待に応えられる水準に達していないIT部門が多いのが実態だ。IT部門がマインドを変えて、ビジネスそのものに積極的に関与し、ビジネスモデルの変革を主導するべき役割を担うためには何が必要か。この資料では、対談の様子を詳しく紹介し、IT部門が進むべき方向性を解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]