ホワイトペーパー

Forresterが「XDR」の優良ベンダーとしてパロアルトネットワークスを挙げる理由

パロアルトネットワークス株式会社 2022-08-17

2018年にパロアルトネットワークスのNir Zuk氏が名付けたといわれるXDR(Extended Detection and Response)、拡張検知および対応が注目を集めている。EDRの進化版と呼ばれることもあるものだ。Xは拡張を意味するため、セキュリティの脅威を検知し、対応するための技術全体を指すことが多い。XDRはまだ黎明期にあり、ベンダーが提供するXDR製品の機能は多種多様だ。調査会社のForresterは、2021年第4四半期のXDRに関するレポートで、パロアルトネットワークスをXDRの優良ベンダーとしてランク付けした。評価理由として、ネイティブエンドポイント、ネットワーク、クラウドがしっかり連携していることなどを挙げているが、一方で注意点も示している。
この資料では、Forresterのレポートの抜粋を示した上で、Forresterのアナリストに相談することで、解決の糸口をつかめることを紹介している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]