ホワイトペーパー

グローバル調査が示す「ゼロトラスト」推進の現状、組織が取り組むべき3カ条とは

ゼットスケーラー株式会社 2023-10-24

デジタル・トランスフォーメーション(DX)の流れが加速する中、多くの企業・組織がクラウド基盤への移行を進めている。また、何十年にもわたる従来型のセキュリティとネットワークの原則が崩壊した現在、多くのIT管理者が「ゼロトラスト」フレームワークに着目している。ただ、クラウド移行と併せてゼロトラストを実現するには多くの課題があるようだ。
以下の資料は、クラウド移行を開始した組織のITリーダー1,900人を対象に実施したグローバル調査結果をまとめたものだ。それによると「自組織のクラウドインフラを最大限活用していると確信する組織はわずか22%に過ぎない」と回答し、その理由としてハイブリッドワークや複雑なクラウドインフラなどに起因するセキュリティリスクを挙げていることが明らかとなった。
こうした課題を解決するには、ゼロトラストの実装が重要であることは間違いない。では、組織はどのようにゼロトラストに取り組むべきなのだろうか。
詳細な調査結果を踏まえたゼロトラスト活用で重要な3つのアプローチを紹介しているので、ぜひ参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]