携帯電話用RSSリーダー「RSS.eye」(RSSアイ)が大幅に機能アップしました!

クエストコム株式会社(本社大阪市中央区)/Quest-Com株式会社(本社東京都中央区) (代表取締役社長:中西信吾)は、携帯電話用のRSSリーダー「 RSSアイ」の大幅な機能アップを行った事をお知らせします。

クエストコム株式会社 2006年05月24日

クエストコム株式会社(本社大阪市中央区)/Quest-Com株式会社(本社東京都中央区) (代表取締役社長:中西信吾)は、携帯電話用のRSSリーダー「 RSSアイ」の大幅な機能アップを行った事をお知らせします。

報道機関各位
プレスリリース

2006年5月24日
クエストコム株式会社/Quest-Com株式会社
中西

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クエストコム株式会社
携帯電話用RSSリーダー「RSS.eye」(RSSアイ)が大幅に機能アップしました!

-今後も機能拡張を行っていきます!!-
(リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

クエストコム株式会社(本社大阪市中央区)/Quest-Com株式会社(本社東京都中央区)
(代表取締役社長:中西信吾)は、携帯電話用のRSSリーダー「 RSSアイ」の大幅な機能アップを行った事をお知らせします。

携帯電話用のRSSリーダー「RSSアイ」はNTTDoCoMo用携帯アプリ(iアプリ)で動作するRSSリーダーです。
携帯電話でニュースやブログ等の閲覧、文字・画像・動画・音声の閲覧が可能です。
<DoCoMo iアプリ用のRSSリーダー>
◇ DoCoMo  FOMA 902i/901i/900i/700i/701i/702iシリーズ
      mova 506i/505i/504iシリーズ
      premini-IIシリーズ

 に対応しており、無料でご利用戴けます。
 他のキャリアにつきましては、今後の対応予定です。

【機能アップ概要】
ユーザー様より要望の多かった機能の追加、及びユーザービリティを向上させる事を目的とした機能アップを行いました。
主な変更点は下記のとおりとなっております。

◆ モバイルニュース配信
  一般ユーザー向けのモバイル情報に特化したニュースをRSS.eyeで配信致します。

◆ Feed更新チェック機能の追加
 Feed内に閲覧していないNewsがある事を、ユーザーにお知らせする機能。
 (現在β版の機能として実装しております)

◆ OPMLファイルのインポート
  PC用RSSリーダーをお使いのユーザー様を対象としたサービスで、PC用RSSリーダーに登録されているFeedをRSS.eyeに簡単に移行する事が出来ます。
  PC用RSSリーダー、RSS.eye両方お使いの方は登録Feedの同期が簡単に行えます。

◆ 動画、音声の再生可能な最大ファイルサイズを拡張
  再生可能な動画・音声ファイル(iモーション)の最大ファイルサイズがFOMA70xシリーズは200K、FOMA90xシリーズは300Kまで拡張しました。

◆ Shift_JIS,EUC-JPで配信されているFeedの読み込みに対応
  これまでFeedのファイルフォーマットはUTF-8のみ対応しておりましたが、
  今回のバージョンアップでShift_JIS,EUC-JPにも対応しました。
  これでほぼ全てのFeedの閲覧が可能になりました。

◆ カテゴリ検索時Feedに含まれるNewsをプレビュー表示出来るように変更
  Feedに含まれるNewsを確認しながらFeed検索が行えるようになりました。

◆ Mobile Link Discoveryに対応
  Mobile Link Discoveryに対応したWebサイトであればモバイルページを開くようになりました

◆ 自動アプリ終了機能
  未操作状態が一定時間続くと、自動的にアプリが終了します。
これで電池消耗を軽減します。

◆ 全体的なパフォーマンスアップ
  通信速度及び処理速度が向上した事で全体的なパフォーマンスアップに成功しました。
  今後も通信速度及び処理速度の向上を計ったパフォーマンスアップを予定しております。

◆ FeedListの並び替え方法の変更
  FeedListの並び替えを行うFeedList編集画面を廃止し、最近閲覧したFeed順に自動的に並び替えを行うように変更

◆ その他、ユーザービリティの向上を目的とした機能追加
  画面の配色や、細かな操作性の変更によりユーザービリティの向上を行いました。

【今後は?】
今後もユーザー様の要望を聞きながらユーザービリティの向上を目指し、携帯電話の特性を生かした新たな機能追加を行っていきます。
今後予定している追加機能の一部をご紹介いたします。
下記をご覧ください。

◆ Feed更新チェック機能を正式公開
  更新チェックの精度を上げ、正式版として公開します。

◆ Webサイトをアプリで閲覧出来る簡易Webブラウザの追加。
  これまでWebサイトを閲覧する際、携帯内蔵のブラウザを使用していましたが、
  アプリ内臓のWebブラウザで閲覧出来るようになるので、Webサイト閲覧時のストレスが軽減されます。

◆ 書籍のバーコードからAmazonの最新のカスタマーレビュー、価格等を取得
  書籍のバーコードをRSS.eyeで読み込む事によりAmazonの最新のカスタマーレビューや価格等、最新情報を携帯でチェックする事が出来るようになります。

◆ 全体的なパフォーマンスアップ
  通信速度及び処理速度を向上し、さらにパフォーマンスアップを行います。

● 関連URL
RSS.eye説明ページ
  (リンク »)

RSS.eyeダウンロードページ
  (リンク »)

QUSCOホームページ
  (リンク »)

クエストコム株式会社ホームページ
(リンク »)

【本件に関する問い合わせ先】
クエストコム株式会社 担当:西那
TEL/FAX 06-4705-7333/06-4705-7330
E-mail  rsseye@quest-com.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

RSS.eye (RSSアイ)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

クエストコム株式会社の関連情報

クエストコム株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?