ADVFN、個人投資家向け次世代グローバル金融投資情報サイトの公開ベータサービスを提供開始

個人投資家向けに、日本は勿論世界中の金融投資情報、高度な分析ツール、情報・意見交換が可能なコミュニティなどを無料で提供

株式会社 ADVFNジャパン 2006年08月28日

(株)ADVFNジャパン(本社:東京都港区、代表取締役:クレメント・チェンバース)は、個人投資家向けに、高度なコミュニティ機能と先進の分析ツールを装備した次世代金融投資情報サイトwww.advfn.com の日本語版公開ベータサービスを、本日から開始します。正式サービスは、2006年10月に開始する予定です。

www.advfn.com では、個人投資家が今まで手軽に情報を入手するのが難しかったグローバルな投資情報を含め、広範かつ包括的な投資情報を提供しています。こうした豊富な投資情報と、「個人投資家同士の情報交換のためのコミュニティ」、「数多くの高度な分析ツール」を組み合わせて利用することで、手軽に機関投資家と同水準の豊富な情報を活用することができます。

個人投資家は、自分のニーズや好みに合わせて、ブラウザ上でwww.advfn.comのチャートや分析機能をWeb上で自由にカスタマイズできるため、多彩な投資情報を多様な視点からダイナミックに捉えることがきます。日本語版公開ベータサービスは、全て無料で提供されます。

www.advfn.comは、欧州ではNo1の人気金融サイトとしての地位を確立しており、今回の日本語版公開ベータサービスは、この英国の人気サイトを日本語化し、日本向けの独自コンテンツを追加した、日本の利用者に使いやすいサービスとなっています。

*********************
ADVFNのサービスの概要
*********************

■ グローバルな投資情報
●日本の金融情報サイトで初めて世界の金融市場を網羅
日本の主要な取引所に加え、日本と世界26カ国の株式・為替・商品先物取引・デリバティウブなどの豊富な投資情報に簡単にアクセスできます。

●多様な金融情報
株式市場・外国為替・投資信託・ワラント債・商品取引・先物&オプション・世界の市況などの相場・市況情報に加え、企業・一般情報として、財務基本情報、株式ランキング、ニュース、金融用語集なども用意されています。

●世界各国の株価・市況情報
ADVFNは、注目のBRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国)を始め、以下の国々/地域の株価・市況情報を提供します: オーストラリア、カナダ、チリ、デンマーク、ユーロネクスト、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、オランダ、アイルランド、スイス、イタリア、メキシコ、ポルトガル、ポーランド、シンガポール、インドネシア、南アフリカ、スウェーデン、英国、米国、日本、その他。

■投資に関する情報・意見の交換を可能にするコミュニティ
ADVFNのコミュニティ機能は、多様なレベルのユーザ-が良質な情報を求め、発信し、交換することにより、個人投資家の知識の獲得、視野の拡大、発想の支援の場となることを意図して設計され運営されます。

■先進の分析ツール
相場モニター、銘柄・商品検索、チャート分析、ファンダメンタルズ分析、資産運用管理ができるポートフォリオ等の強力な分析機能・ツールを装備しており、ADVFNが提供する金融情報と連携させて活用することができます。

■高度な分析ツールもすべてWEBブラウザ上で提供され、誰もが容易に利用可能
●ストリーミング機能
ADVFN独自のストリーミング機能により自動更新される株価情報は、一般投資家にインターネットを通じて提供され、ブラウザで簡単に利用可能です。

●ADVFNデスクトップ
ADVFNデスクトップ機能で、ユーザは自由自在にページレイアウトを設定することができ、ユーザのPCモニターはディーリングルームさながらの臨場感あふれるディスプレイになります。

用語解説

<株式会社 ADVFNジャパンについて>

(株)ADVFNジャパンは、ADVFN PLC(英国ADVFN)、株式会社クリエイティヴ・リンクによって設立された合弁企業です。

<ADVFNについて>

ADVFN (www.advfn.com)は、英国でNo.1の証券・株式に関する情報サイトです。ロンドン証券取引所、ユーロネクスト・ライフ、OFEX、 NASDAQ、アメリカ証券取引所 、 ニューヨーク証券取引所のリアルタイム情報とFTSE、ダウ、S&Pの株価指数を含め、個人投資家向けのプロフェッショナルな情報を提供します。2003年度、2004年、2005年度Investors Chronicle「ベスト投資ウエッブサイト」相次いで受賞。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!