Q&Aコミュニティー『そこが聞きたい!Gのツボ』を開設

日本最大級のポイント交換サイト「Gポイント」と、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」が連携

ジー・プラン株式会社、株式会社オウケイウェイヴ 2006年09月04日

日本最大級のポイント交換サイト「Gポイント」を運営するジー・プラン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡辺浩)と、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、両サイトが連携したQ&Aコミュニティー『そこが聞きたい!Gのツボ』を2006年9月4日より開設いたします。

(リンク »)

『そこが聞きたい!Gのツボ』は、ユーザー同士の情報交換の場の提供、及びサイト内コミュニティーの活性化を目的とした「Gポイント」内に開設されたQ&Aコミュニティーです。「OKWave」との連携により、「Gポイント」に関連したポイントサービスの活用方法やGポイントモールの商品に関する質問のみならず、日常の疑問、質問に対して、「Gポイント」のユーザーに加え、「OKWave」コミュニティーに集まる57万人以上の会員からも知識、経験に基づく素早い回答を得ることができます。
また、「OKWave」が提携する「教えて!goo」(NTTレゾナント)、「Excite質問広場」(エキサイト)、「おしえて!オールナビ」(サイバーエージェント)、「Goo知恵袋」(プロトコーポレーション)、「おしえてBP!」(日経BP)、「Q&A広場」(CHINTAI)等、幅広いジャンルに渡る約40サイトとも連携を図ることで、ジー・プランが掲げる「ネットライフ・コンシェルジュ」の実現を推進してまいります。

※ネットライフ・コンシェルジュとは:「便利」で「お得」で「使いやすい」サービスをGポイント上で提供し、ユーザーのネットライフをサポートするジー・プランが目指す企業ビジョン

ジー・プランは、『そこが聞きたい!Gのツボ』を通じ、ユーザー自身の中からGポイントの「コンシェルジュ」を育て上げ、ユーザー同士のQ&Aのやりとりによって、ユーザーのサービスへの理解と関心を高めることで、さらなるサイトの利便性向上を図ると同時に、「OKWave」との連携による新規会員獲得を期待します。
オウケイウェイヴは136万人の会員を持つ「Gポイント」と連携することで、ポイント交換サービスに関心の高い専門性を持った多くのユーザーが新たに「OKWave」コミュニティーに参加することを期待します。

【ジー・プラン株式会社】
(リンク »)
○本社所在地:
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-3-2
○設立:
2001年2月
○資本金:
2億9,600万円
○代表者:
代表取締役社長 渡辺浩
○主要株主:
住友商事株式会社、株式会社博報堂
○事業内容:
・ポイント交換マーケットプレイス「Gポイント」の運営
・インセンティブポイント発行サービス「Gプレミアム」の提供
・ターゲティングメール・メールマガジン「G.News(ジー・ニュース)」の提供

■「Gポイント」について
(リンク »)
2001年にオープンした日本最大級のポイント交換サイト。会員は136万人以上、ポイント交換提携企業は123社を数えます。幅広い業種において様々な企業がそれぞれ発行するポイントを集約し、お好みのポイントや電子マネーに交換できるサービスを「Gポイント」にて提供。企業のポイントプログラムの利便性を高め、同時に消費者の満足度を高める「企業と消費者の架け橋」としての様々なサービスを提供しています。
また、2006年7月18日に行われたサイトリニューアルを機に、今後も「ネットライフ・コンシェルジュ」のコンセプトのもと、便利なオンラインショッピングコンテンツや多種多様のエンターテイメントコンテンツ等、幅広いサービスをポイントと結び付けて提供していくことで、ユーザーのネットライフをサポートしてまいります。


【株式会社オウケイウェイヴ】(証券コード:3808)
(リンク »)
○本社所在地:
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目10番5号 DPM道玄坂ビル8階
○設立:
1999年7月
○資本金:
6億76,27万3,000円(2006年6月20日現在)
○代表者:
代表取締役社長 兼元謙任
○主要株主:
兼元 謙任、株式会社インプレスホールディングス、楽天株式会社、トランスコスモス株式会社 他
○事業内容:
Web2.0による日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」の運営及び関連する企業サービスの同時拡大
・Q&A形式の情報交換コミュニティサイト運営(OKWaveなど)
・FAQヘルプデスクソリューションの提供(OKWave Quick-Aなど)
・Q&A形式の情報活性化ソリューションの提供(OKWave ASK-OKなど)
・Q&Aコミュニティーを活用したカスタマーサポートサービスの提供(OKWave Support Throughなど)
・FAQ作成オペレーション支援コンサルティング(OKWave FAQManagement)

■「OKWave」について
(リンク »)
2000年に正式オープンした日本初、最大級のQ&Aサイト。悩みや問題を抱えた会員ユーザーの質問に、別の会員ユーザーが知識や経験等に基づいて回答する、Web2.0の発想によるユーザー参加型のWebサイトです。「OKWave」が保有する970万件以上の膨大なQ&Aデータベースは、約57万人の登録ユーザーはもちろん、問題の解決策を探して訪問された約500万人の閲覧ユーザー(月平均)にも、あらゆる問題解決のケーススタディとして役立てられており、高い満足と支持をいただいています。「OKWave」と連携する他社サイトは40社に上り、インターネット上のQ&Aのやりとりによって、人と人を信頼と満足で繋いでいく場を広げています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!