「MarketAnalyzer with Google Earth Pro 日本語版」を発表

エリアマーケティングGIS(地図情報システム)とGoogle Earth Pro日本語版が連動

技研商事インターナショナル株式会社 2006年10月11日

技研商事インターナショナル株式会社は、エリアマーケティング分野で850社以上の導入実績を有するGIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer」と「Google Earth Pro 日本語版」を連動させた「MarketAnalyzer with Google Earth Pro」を発表いたしました。

報道関係各位
2006年10月11日
技研商事インターナショナル株式会社



エリアマーケティングGIS(地図情報システム)とGoogle Earth Pro日本語版が連動
「MarketAnalyzer with Google Earth Pro 日本語版」を発表



このたび、技研商事インターナショナル株式会社(本社:名古屋市、代表取締役:小嶌 智海)は、エリアマーケティング分野で850社以上の導入実績を有するGIS(地図情報システム)「MarketAnalyzer」と「Google Earth Pro 日本語版」を連動させた「MarketAnalyzer with Google Earth Pro」を発表いたしました。

 「MarketAnalyzer」は民間企業向けエリアマーケティングGISとして店舗開発、顧客分析、販売促進、リテールサポート、テリトリーマネジメントの分野で利用されています。Google Earth Pro と連動することにより、従来の二次元的な分析手法に衛星写真やビル・建物の立体映像が加わり、より緻密な三次元的な商圏分析が可能となりました。

< 主な利用例 >

○新規出店時の物件調査
店舗開発において近隣の状況や商業集積度合いなどを現地調査前に判断します。
候補物件を予め絞り込むことで現地調査の負担を減らし、業務を効率化することが可能になります。
○商圏調査
調査対象物件に円形、自動車到達圏、電車+徒歩到達圏などの商圏を設定し、衛星画像・立体画像と重ねます。仮想商圏と実際の商圏範囲の両方を把握することが可能です。
○販売促進
衛星画像にメッシュ単位・町丁目単位で顧客分布や国勢調査の人口分布を重ね、エリアごとのシェアを衛星画像上で把握し、折込チラシやポスティングなどの販売促進重点エリアを定義します。

「MarketAnalyzer with Google Earth Pro」は、「MarketAnalyzer」の既存ユーザーや小売・流通業・不動産業などを対象に、「MarketAnalyzer」のオプション機能として年間300ライセンスの販売を目指します。






 Google Earth及びGoogle Earth ProはGoogle Inc.の登録商標です。

以上
< 技研商事インターナショナル株式会社 会社概要 >

■商号   : 技研商事インターナショナル株式会社
■設立 : 1976年1月
■資本金      : 2億3112万5千円
■代表取締役 : 小嶌 智海
■本社所在地 : 愛知県名古屋市東区主税町2-30 GSIビル
■事業内容 : 地図情報システム(GIS)の開発、販売、サポート
不正コピー防止用ハードウェアプロテクタの販売、サポート
情報セキュリティソリューションの販売、サポート
インターネットサービス(F@xEm@ilサービス、商圏分析サービス、その他)
インターネット/イントラネットを利用したシステム構築
■URL       :  (リンク »)


< MarketAnalyzer 製品URL >

(リンク »)

< MarketAnalyzer with Google Earth Pro 製品URL >

(リンク »)




< 本件に対するお問い合わせ先 >

技研商事インターナショナル株式会社
広報担当:市川 史祥(いちかわ ふみよし)
電話:03-3506-1800
FAX:03-3506-1807
URL: (リンク »)
email:ichikawa@giken.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

技研商事インターナショナル株式会社の関連情報

技研商事インターナショナル株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR