Web2.0 開発環境を SaaS 化して提供する「メタラボ(Meta Lab.)」を創設

「メタラボ」ではRails 開発環境の提供及び開発環境のSaaS 化を推進し、誰でも簡単にWeb2.0 アプリケーションを開発できる環境作りを支援

株式会社メタWeb研究所 2006年10月19日

1. メタラボの概要

株式会社メタ Web 研究所(代表取締役社長:鈴木潤一)は、Web2.0 技術を実装する実験場として「メタラボ(Meta Lab.)」を創設したことを発表します。
「メタラボ」ではRails 開発環境の提供及び開発環境のSaaS 化を推進し、誰でも簡単にWeb2.0 アプリケーションを開発できる環境作りを支援していきます。

2. Web2.0 アプリケーションの開発

「メタラボ」ではWeb2.0 アプリケーション開発を通じて、Web 空間上で混沌として存在する情報を体系化し、従来見つけ出せなかった知を発見する手法を開発することを目指します。例えばBlog やSNS と呼ばれるアプリケーションでは捕らえきることが難しい上位の知を体系化(folksonomy)するソーシャルソフトウェアを開発していきます。

3. 具体的なツールの開発・提供

3-1.Rails 環境の提供
「メタラボ」は Rails を開発環境として提供し、誰でもアイデア次第で簡単にソーシャルソフトウェアを作れる環境を提供します。Ajax との親和性が高いことで人気のRails はJava の数倍の生産性があるとも言われ、Web アプリケーションを構築するスピードを飛躍的に高めることができます。

3_2.アジャイル開発(*1)環境の提供
「メタラボ」では不特定多数の人が情報を共有し、インターネット上での Trac やSubversionを利用した開発が可能となるアジャイル開発環境を提供していきます。
*1 アジャイル開発とはプロセスやツールより人と人同士の相互作用を重視する手法。

4. メタラボの運営

株式会社ニーズウェル(代表取締役社長:佐藤一男)は、「メタラボ」の運営を行い、メタラボを基礎とした新しいサービスのビジネス化を行います。
「メタラボ」のインフラ環境は株式会社HosterJP(代表取締役社長:山田隆史)が提供します。株式会社 HosterJPは、SaaS プラットフォームを安定提供する SaaS IntegrationPlatforms(SIPs)会社です。強力なバックボーン(JPIX)によるハイビジョンクラスのストリーミング配信も可能となります。

5. メタラボへの参加

2006年11月より「メタラボ」への参加を募集する予定です。
募集に関する詳細の内容については、下記Web サイトに掲載する予定です。
URL: (リンク »)

6. 本件リリースについてのお問い合わせ

株式会社メタWeb 研究所
担当:鈴木
TEL:044-733-7470 Eメール:info@metaweb.co.jp

※株式会社メタWeb 研究所について
株式会社メタ Web 研究所は、Web 空間にある集合知を情報のメタ化により体系化し、Rails やAjax を使うことでWeb2.0 ソフトウェアをSaaS として提案・提供する会社です。
(お問い合わせ先)
TEL:044-733-7470
E メール:info@metaweb.co.jp
Web サイト: (リンク »)

※株式会社ニーズウェルについて
株式会社ニーズウェルは、Rails による環境構築・開発等のWeb2.0 アプリケーション開発ソリューションを提供し、新 しいサービスのビジネス化を行なうインテグレーションプロバイダ企業です。
(お問い合わせ先)
TEL:03-5360-3671 Eメール:nsginfo@needswell.com
Web サイト: (リンク »)

※株式会社HosterJPについて
株式会社HosterJPは、IX ホスティングサービスの高品質・広帯域のネットワークをベースにSaaS プラットフォームを安定提供するSaaS Integration Platforms(SIPs)会社です。
(お問い合わせ先)
TEL:03-5977-0888 Eメール:info@hoster.jp
Web サイト: (リンク »)

※記載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社メタWeb研究所の関連情報

株式会社メタWeb研究所

株式会社メタWeb研究所の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!