エイムラックとハイパーボックスが業務提携。業界初!ソーシャルウェアをASPとして提供

株式会社エイムラックは、株式会社ハイパーボックスと、ASPサービスに関する業務提携について合意しました。ハイパーボックスはエイムラックが開発したソーシャルウェア「アイポ3」をASPサービスとして提供します。

株式会社エイムラック、株式会社ハイパーボックス 2006年10月27日

報道関係者各位
2006年10月27日
株式会社エイムラック
株式会社ハイパーボックス

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 エイムラックとハイパーボックスが業務提携
 業界初!ソーシャルウェアをASPとして提供
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


株式会社エイムラック(本社:東京都中央区、代表取締役:永井哲、以下、
エイムラック)は、株式会社ハイパーボックス(本社:東京都文京区、
代表取締役:深田太郎、以下、ハイパーボックス)と、
ASPサービスに関する業務提携について合意いたしました。
ハイパーボックスはエイムラックが開発/販売する
ソーシャルウェア「アイポ3」をASPサービスとして提供いたします。

エイムラックが提供するソーシャルウェア
「アイポ( (リンク ») )」は、社内の情報共有と
コミュニケーション活性化を目的としたソフトウェアです。
スケジュール共有はもちんのことイントラブログとSNSを搭載しております。
パッケージ版では、すでに総ダウンロード数13,000件を突破いたしました。

ハイパーボックスは、法人を中心としたレンタルサーバ事業・
ASPサービス事業( (リンク ») )で培ったノウハウを
生かし、新たなASP事業として「アイポASP」を展開いたします。
今回の業務提携による「アイポASP」の特徴は以下になります。

・24時間365日電話/メールによるサポート対応
・独自ドメイン名によるアクセス(※1)
・アイポASPサービスの単独利用(ASPサービス)(※2)
・共有ホスティングサービスでのオプション利用(※3)
・契約期間途中のユーザ追加に対応


サービスの詳細については「アイポASPサイト( (リンク ») )」
で順次ご案内いたします。


※1 モバイルからのアクセス時は
  ハイパーボックス提供の共有ドメインになります。
※2 ホスティング利用なしでご利用いただけます。
※3 BTO型ホスティングサービスblueblockのオプションサービスとしてもご利用いただけます。


--- アイポASPサービス概要 ---------------------------------------

■ 機能一覧
スケジュール管理 / イントラブログ / あしあと / 掲示板
ToDo(進捗管理)/ アドレス帳 / Webメール / 施設予約 / 共有フォルダ
伝言メモ / タイムカード / Myリンク / SSL暗号化機能

■ 料金体系
初期費    :無料キャンペーン中(2006年12月中まで)
年間費    :37,800円(月額費用:3,150円)
契約期間   :12ヶ月
初期ユーザ数 :5ユーザ
5ユーザ追加費 :2,100円


-----------------------------------------------------------------
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エイムラック
担 当: 古森
T E L : 03-3555-5260
e-mail: info@aipostyle.com
U R L : (リンク »)
(リンク »)
〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-13-14 中銀八丁堀マンシオン2F

株式会社ハイパーボックス
担 当: 藤掛
T E L : 03-5537-6080
e-mail: info@hyperbox.com
U R L : (リンク »)
〒104-0061 東京都中央区銀座8-10-4
-----------------------------------------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

アイポASP

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!