携帯電話向けリアルタイム・トレーディング・ツール、「オリックス・マーケットステーション・モバイル」サービス開始のお知らせ

当社のリアルタイム・トレーディング・ツール「SPRINT」の携帯版(NTT DoCoMo FOMA iアプリ向け)を採用

株式会社シンプレクス・テクノロジー 2007年05月16日

「オリックス・マーケットステーション・モバイル」では、株式(現物・信用)および指数先物・オプションの取引に対応し、株価の自動更新や「スピード注文」(複数気配情報画面から最短2クリックで注文発注)、各種チャート表示などの機能を搭載

オリックス証券株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:北山 久行 以下 オリックス証券)は、株式会社シンプレクス・テクノロジー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:金子 英樹 東証一部:4340 以下 シンプレクス・テクノロジー)が提供する、株式(現物・信用)および指数先物・オプションの取引に対応したリアルタイム・トレーディング・ツール「SPRINT」(以下 スプリント)(※1)の携帯電話(NTT DoCoMo FOMA iアプリ)向けサービスを「オリックス・マーケットステーション・モバイル」(※2)として、本年5月19日よりオリックス証券のインターネット取引をご利用頂いているお客様向けにサービスを開始いたします。

オリックス証券では、既に本年4月21日より「スプリント」をパソコン向けに「オリックス・マーケットステーション」としてサービスを開始しておりますが、このたび提供する「オリックス・マーケットステーション・モバイル」では、携帯電話で稼動するアプリケーションを利用することで、株価の自動更新や「スピード注文」(複数気配情報画面から最短2クリックで注文発注)が可能になります。
オリックス証券とシンプレクス・テクノロジーでは、昨今、携帯電話の普及に加え、通信料定額化により高機能アプリケーションサービスを利用する環境が整ってきたことから、携帯電話アプリケーションを利用した取引ツールの機能拡充は投資家の皆さまへのサービス向上には欠かせないものと考えております。今後も携帯電話向け取引ツールのサービス・機能強化に努めてまいります。

■ サービス開始日
2007年5月19日(土)

■ サービス利用料
「オリックス・マーケットステーション・モバイル」は、パソコン向けサービス「オリックス・マーケットステーション」の利用対象者に無料で提供いたします。(※3)



【本件に関するお問い合せ先】
オリックス証券株式会社
総務部
高川
Tel: 03-5614-3500

株式会社シンプレクス・テクノロジー
アドミニストレーショングループ
瀬尾
Tel: 03-3278-6750

用語解説

(※1)
「スプリント」は、シンプレクス・テクノロジーが提供する最先端リアルタイム・トレーディング・ツールです。シンプレクス・テクノロジーは、この「スプリント」を、証券会社など金融機関向けに提供しています。(投資家などの利用者向けには、「スプリント」を採用した証券会社が、顧客向けサービスとして提供します。)

(※2)
NTT DoCoMo FOMA 90xシリーズでは901i以降、70xシリーズでは703i以降の機種に対応しています。
詳細はオリックス証券ホームページをご参照ください。
(リンク »)

(※3)
現在「オリックス・マーケットステーション」は、お取引実績等の一定条件を満たしたお客様、及びご利用希望のお客様から毎週先着250名様に無料でご利用いただいております。今後の「オリックス・マーケットステーション」のサービス利用料につきましては、後日オリックス証券ホームページにてお知らせいたします。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社シンプレクス・テクノロジーの関連情報

株式会社シンプレクス・テクノロジー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR