ウィルコム「W-ZERO3」シリーズ用 WM5.0対応ソフトウェアを シェアエッジから提供を開始

海外の優れたソフトをダウンロード販売するネクステッジテクノロジーは、ウィルコム「W-ZERO3」向けのソフトを提供する「シェアエッジ for モバイル」をウィルコム社公式サイトとしてサービスを開始。

株式会社ネクステッジテクノロジー 2007年05月18日

「シェアエッジ for モバイル」では、WindowsモバイルOS対応した豊富なソフトウェアをモバイルユーザ誰でも無料でダウンロードして試用することができます。さらに、ウィルコム「W-ZERO3」ユーザは、W-ZERO3デバイスから直接「シェアエッジ for モバイル サイト」にアクセスすることで、ウィルコム社の料金回収代行サービスを通じて直接購入することができます。

Press Release

報道関係各位殿、
2007年5月18日
株式会社ネクステッジテクノロジー

------------------------------------------------------
ウィルコム「W-ZERO3」シリーズ用 WM5.0対応ソフトウェアを
シェアエッジから提供を開始
------------------------------------------------------
株式会社ネクステッジテクノロジー(本社:茨城県つくば市、代表取締役:坂本堪亮、以下ネクステッジ)はウィルコム「W-ZERO3」ユーザ向けの対応ソフトウェアを提供する「シェアエッジ for モバイル (リンク ») )」をウィルコム社公式サイトとしてサービスを開始しました。

「シェアエッジ for モバイル」では、WindowsモバイルOS対応した豊富なソフトウェアをモバイルユーザ誰でも無料でダウンロードして試用することができます。さらに、ウィルコム「W-ZERO3」ユーザは、W-ZERO3デバイスから直接「シェアエッジ for モバイル サイト」にアクセスすることで、ウィルコム社の料金回収代行サービスを通じて直接購入することができます。

シェアエッジ for モバイル URL: (リンク »)


■シェアエッジ for モバイル サービスの特徴

シェアエッジ for モバイルでは、ウィルコム 「W-ZERO3」をはじめとしたWindowsモバイルOS搭載 携帯電話をご利用のビジネス ユーザにお勧めの各種ソフトウェアを紹介、販売しています。

すべてのソフトウェアをユーザは、無料で直接デバイスにダウンロードしてその機能を試した後、購入することができます。また、ウィルコム「W-ZERO3」ユーザは、ウィルコム公式サイトからアクセスして、デバイスからウィルコム社の料金回収代行サービスを通じて直接購入することができます。

当初16種類のソフトウェアが紹介され、年内にビジネス コンシューマ向けのソフトウェアを40本ほど準備する計画です。

すべての製品は、株式会社ネクステッジテクノロジーのローカリゼーションにより日本語化、日本語環境下にて各種テストされた製品です。


■「シェアエッジ for モバイル掲載 人気製品」

●高性能ボイスレコーダ/音楽再生ソフトウェア - VITO Sound Explorer
最も人気のある高性能なボイスレコード機能を持つVITO Sound Explorer は、
会議、会話、電話を簡単に録音し、低速で再生したり、任意の箇所にブックマーク
を付けて再生したりすることができます。

●インターネット関連ツール - Resco Pocket Radio, Spb Insight, Spb Weather
・Resco Pocket Radioは、インターネットラジオ局に接続し、世界の人気局を再生、音することができます。
・Spb Insightは、RSSリーダ機能を利用して、世界中のニュースをいつでもどこでも手元で読むことができます。
・Spb Weatherは、各地の天気予報をTodayプラグインに表示して、いつもでお天気チェックが可能です。

●最適化ツール - VITO Button Mapper, Spb PocketPlus
・VITO Button Mapperは、デバイスのハードウェア ボタンを任意に割り当てることで、簡単な操作でデバイスを操作することを可能にします。
・Spb Pocket Plusは、デバイスをパーソナラズすることができます。Today プラグインの拡張、エクスプローラの拡張など、Internet Explorerをより使いやすく拡張
します。


■【会社概要】

株式会社ネクステッジテクノロジー
(リンク »)

ネクステッジテクノロジーは、ソフトウェア製品のグローバリゼーション(インターナショナリゼーションおよびローカリゼーション)に特化したサービスを提供しています。また、海外の優れたソフトウェアを試用してから購入できる「shareEDGE」(シェアエッジ)を2004年8月に開設。現在、米国、カナダ、ブラジル、中国、ヨーロッパなど10ヶ国以上にわたるベンダーが開発した、Windows / Linux / モバイル用の190以上のソフトウェア製品を扱っています。

シェアエッジサイト (リンク »)
SpywareGuideサイト (リンク »)
ITセキュリティ脅威対策Webサイト (リンク »)

社 名 :株式会社ネクステッジテクノロジー
所在地 :〒305-0047 茨城県つくば市千現2-1-6
設 立 :2004年 3月
資本金 :1000万円
代表者 :代表取締役 坂本 堪亮
事業内容:各種ソフトウェアのインターナショナリゼーション(I18n)およびローカリゼーション(L10n)サービス。海外ソフトウェアのオンライン販売およびサポート。スパイウェア対策製品の販売・サポート、およびコンサルティングサービス。

■【このニュースリリースに関する報道機関からの問合せ先】
株式会社ネクステッジテクノロジー
担当:坂本(サカモト)、狩野(カリノ)
TEL:029-858-1126 / 090-6524-1159
Email:contact@nextEDGEtech.com

shareEDGE(シェアエッジ)、スパイウェアガイドは株式会社ネクステッジテクノロジーの登録商標です。

すべての企業名、ブランド名、製品名は各所有者の商標または登録商標です。

このプレスリリースの付帯情報

もっともっとモバイル

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ネクステッジテクノロジーの関連情報

株式会社ネクステッジテクノロジー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!