リアルコミュニケーションズとアドウェイズが提携 アフィリエイトプログラム「JANet」を利用した ドロップシッピング方式の高率報酬アフィリエイト

株式会社アドウェイズ 2007年05月30日

ドロップシッピングASPサービスを運営する株式会社リアルコミュニケーションズ(本社:東京都品川区、代表:鈴木秀則、以下RC)と、アフィリエイトサービスプロバイダーの株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表:岡村陽久、以下アドウェイズ)は業務提携をし、5月30日よりアドウェイズの運営する「JANet(ジャネット)」において、RCの提供するドロップシッピングサービス商品のアフィリエイトプログラム展開を開始します。
今回の業務提携により、RCは取り扱う16,000点のドロップシッピング商品情報をJANetに登録します。アドウェイズはJANetのアフィリエイトネットワークを利用して107,000の提携メディアを通じ商品の宣伝をします。JANetの提携メディアが商品の広告を掲載して販売した後、RCが商品の決済、配送を行います。
JANetの提携メディアは自身のサイトから消費者がドロップシッピング商品を購入した場合、RCとアドウェイズが商品ごとに設定した成果報酬を受け取ります。その際提携メディアが受け取る報酬率は販売金額の10%~40%と、通常のアフィリエイト商品の報酬額よりも最大で約40%高くなります。
16,000点のドロップシッピング商品がJANetのアフィリエイト広告として追加されることにより、JANetの提携メディアは報酬額の高い、より多くの広告を自身のサイトへ掲載することができ、またRCのドロップシッピングサービスを利用する商品提供者は、各商品の販売増加につなげることができます。

■株式会社リアルコミュニケーションズについて
RCは、インターネット上の企業間サイト( (リンク ») )でEC店舗に対して商品を1点単位で受注する卸売サービス、商品をEC店舗名で安価に消費者に直送する物流サービスを2003年11月から提供しています。Eコマース商品数16,000点、EC店舗28,000社との取引結果をデータベース化しており、また、2年後の2008年度には1000万点をDB化、商品の売上ランキングなどの販売支援情報を配信しています。

■株式会社アドウェイズについて
2001年設立。Web媒体向けアフィリエイトプログラム「JANet」の運営をはじめ、国内最大級の広告主を有するモバイルのアフィリエイトプログラム、「Smart-C」の運営、メディアの企画・開発・運営など多彩な事業を展開。子会社の愛徳威広告(上海)有限公司においては中国でのインターネット広告事業を展開。
2006年東証マザーズ上場。

<問い合わせ先>
株式会社リアルコミュニケーションズ 広報IR担当
連絡先E-mail: info@realcoms.co.jp
電話番号:03-5783-6920

株式会社アドウェイズ 広報担当
連絡先E-mail:press@adways.net
電話番号:03-5339-7131

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アドウェイズの関連情報

株式会社アドウェイズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR