パドラック、関東学生アメリカンフットボール連盟に携帯電話向けメール配信システムを提供

株式会社パドラック 2007年06月01日

WEBコンテンツプロバイダーである株式会社パドラック(以下、「パドラック」、本社:静岡県湖西市、代表取締役:杉本 等)は、関東学生アメリカンフットボール連盟(以下、「KCFA」、理事長:登張 信實)に対し、携帯電話向けメール配信システムをASPサービスとして提供することを発表いたします。

今回パドラックがASPサービスとして提供する携帯電話向けメール配信システムは、試合会場など出先からの情報をリアルタイムで提供できるように携帯電話やパソコンのプラウザ上から記事の編集や配信操作が行えるほか、活動を支援していただく企業や団体の広告をKCFA自身で掲載でき、広告掲載したメールの配信数などの管理ができることを特徴としております。
KCFAでは6月より自身の携帯サイトKCFA for MOBILE  (リンク »)  やKCFAが配布する印刷物のQRコードなどからメール配信登録(配信登録無料)の受付を開始し、登録者へはKCFA加盟団体の試合情報をはじめとした各種活動情報を配信してまいります。また、初年度登録数は10,000人を目標としております。

なお、本システムによって得られる広告収入はシステム運営費用のほか、KCFAの活動やアメリカンフットボール競技の普及活動に使われます。

パドラックは今後も各種スポーツの活動を支援するシステムを提供してまいります。

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社 パドラック 営業部 沖田
TEL:053-579-1830
FAX:053-579-1835
E-mailアドレス:press@padrac.ne.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社パドラックの関連情報

株式会社パドラック

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?