コグノスとCTC、販売代理店契約を締結

~ Cognos 8 BIを活用し最先端ソリューションを提供開始 ~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 2007年06月18日

 ビジネス・インテリジェンス(BI)およびパフォーマンス・マネージメント(PM)ソリューションのリーディング・カンパニーであるコグノス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 克司、以下 コグノス)と伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥田 陽一、以下 CTC)は、このたび販売代理店契約を締結し、本年6月より本格的に販売活動を開始したことを発表いたします。

 ビジネス・インテリジェンス(BI)およびパフォーマンス・マネージメント(PM)ソリューションのリーディング・カンパニーであるコグノス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 克司、以下 コグノス)と伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥田 陽一、以下 CTC)は、このたび販売代理店契約を締結し、本年6月より本格的に販売活動を開始したことを発表いたします。

 CTCでは、これまでにもBI関連ビジネスで10年以上の豊富な実績を有しています。このたびの契約に基づき、CTCでは、コグノスの統合BIプラットフォーム「Cognos 8 Business Intelligence」をはじめとするコグノス製品と、他のさまざまなBI関連製品を組み合わせ、お客様の経営戦略の推進を支援するBIソリューション構築を行ってまいります。

 また今後、コグノスがパフォーマンス・システム*1を実現するためのリアルタイム・オペレーショナル・ダッシュボード*2機能を追加するなど、海外で先行リリースするソリューションを日本で展開する際には、両社は積極的に協力していきます。
 導入については、両社が多くの実績を持つ製造業や流通業をはじめとするエンタープライズ分野からスタートし、BI関連ビジネスの一層の強化を図ります。

 今回の本格的な販売活動の開始にあたり、CTCの取締役兼常務執行役員でエンタープライズシステム事業グループ担当役員である桜庭 慎一郎は次のように語っています。「BI分野で30年以上の実績を持つコグノスと契約締結したことで、コグノスが今後海外で先行してリリースする先進的ソリューションを日本でいち早く取り入れることが可能になりました。これによりBI関連ビジネスにおいて、より幅広い提案が可能になると考えます。さらに当社では、今期の重点ソリューションの一つとしてCRMをあげており、当社が持つさまざまなCRM製品との組み合わせによるビジネス拡大にもおおいに期待をしています。」

 また、コグノス 代表取締役社長の岡本 克司は次のように述べています。「総合力と専門性という強みを持ち、全国的なシステム構築の実績を誇るCTCと販売代理店契約を結んだことで、コグノスのBIソリューションをさらに幅広いお客様に提供できるものと期待しています。CTCと当社は今後、さまざまな業種のお客様に、経営の可視化によるメリットを最大限に提供してまいります。」


【コグノスについて】
 コグノスは、ビジネス・インテリジェンスとパフォーマンス・マネージメントの世界的リーダーとして、財務および業績の計画立案、理解、管理をサポートする世界クラスのエンタープライズ向けプランニングおよびBIソフトウェアを提供しています。コグノスは、顧客に完璧なパフォーマンス・システムを提供するため、技術、分析アプリケーション、ベストプラクティス、広範なパートナーのネットワークを提供します。コグノスのパフォーマンス・システムは、企業のERP、パッケージ・アプリケーション、およびデータベースに蓄積された情報を最大限に活用できる、オープンかつ適応可能なソリューションです。顧客は、「現状はどうなのか」「なぜ、順調なのか、順調でないのか」「それについてどうすべきなのか」、といった質問に答えられるようになり、将来のビジネス戦略の計画を行う一方で、パフォーマンスの現状を把握し、モニターすることが可能となります。コグノスの顧客は135カ国以上、2万3,000社を超え、そのうちのトップ100社は一貫して市場指数を超える業績を達成しています。コグノスのパフォーマンス・マネージメント・ソリューションとサービスは、ワールドワイドで3,000社以上のパートナーおよびリセラーからも購入できます。
詳しくは、コグノスのホームページ (リンク ») をご覧下さい。


【伊藤忠テクノソリューションズ株式会社について】
 CTCは、2006年10月1日、旧伊藤忠テクノサイエンスと旧CRCソリューションズが経営統合し、伊藤忠テクノソリューションズとして新しくスタートしたソリューションプロバイダです。フロント系基幹システムや大規模基盤システムの構築、さまざまな業務知識に基づくアプリケーション開発、さらにデータセンターを活用したアウトソーシングサービスなど、特定の業種、業務に強みを持つユニークで総合力を兼ね備えています。世界最先端のITベンダーとのリレーションによる確かな技術力と、充実した運用・保守サポート体制による高い信頼性により、お客様のITライフサイクルの全フェーズで最適なサービスを提供します。 (リンク »)

Cognos、Cognosロゴは、米国および/またはその他の国々におけるコグノス社の登録商標です。
本文中に記載の社名、製品名はすべて各社の商標または登録商標です。


■本件に関する報道関係各位からのお問い合わせは、以下にお願いいたします。

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
コーポレートコミュニケーション部
TEL:03-6203-4100
FAX:03-5512-3013
E-MAIL:press@ctc-g.co.jp

用語解説

【語彙説明】
*1 パフォーマンス・システム
エンタープライズBI、プランニング、コンソリデーションのソフトウェア、サービス、ベストプラクティス、パートナーのソリューションを統合して提供し、企業がビジネス戦略の計画を行なう一方で、財務および経営のパフォーマンスの現状を理解し、モニターすることが可能になります。

*2 リアルタイム・オペレーショナル・ダッシュボード
日々の業務判断や意思決定において、IT部門の最小限の支援と低いTCOで、管理職や一般社員が業務に即した各種指標をリアルタイムまたはほぼリアルタイムに追跡し、モニターすることを可能にします。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR