大容量データ・ストレージおよび転送可能な 『8GB DataTraveler II Plus-Migoエディション』 リリース

オフィス外での作業が多いビジネスユーザーやパワーユーザーに理想的な大容量USBフラッシュ・ドライブを提供

Kingston Technology株式会社 2007年07月31日

メモリ製品で世界をリードする独立系メモリメーカーのキングストン・テクノロジー (Kingston Technology)社は7月17日、8GBのUSBフラッシュ・ドライブ、DataTraveler® II Plus – Migoエディションをリリースしました。 8GBの大容量メモリを搭載した『DataTraveler® II Plus – Migoエディション』は、米Migo® Software社のデータ同期ソフトウェアを使用しており、専門家や一般ユーザーに対して大量のデータを共有し、保存し、転送することが可能なソリューションを提供しています。

Migo社のソフトウェアは、ユーザーが異なった場所にて作業する際に、各自のデスクトップ上で設定していたe-mail、インターネット設定、お気に入り、cookie、および履歴等に加えてファイルやフォルダ内のコンテンツを自由に使用することができます。また、ユーザーがホストPCに戻ると同時に、MigoはファイルやPCの設定条件の同期をとりデータを最新状態に維持します。パスワードで保護されたUSBフラッシュ・ドライブを使用することにより、ユーザーはほとんどすべてのゲストPC上で自分のデスクトップを表示させたり、データにアクセスしたりすることができます。このドライブの最新の特長である「ユニバーサル・メール・フォーマット」は、ユーザーにWindows® Mail、Outlook®、およびOutlook Express®といった異なったクライアント間でのe-mailアクセスを可能とします。

Migo Software社のロバート・ハリガン(Robert Halligan)COOは「オフィスや家庭から離れて働くビジネスのプロや一般ユーザーの数が増えつつある中で、大量のデータを安全に転送し、同期をとることに対するニーズはかつてないほど高まっています。キングストン社の新しい8GB DataTraveler II Plus-MigoエディションはMigoの最先端ソフトウェアで動作する大容量ストレージであり、データを安全に保存・転送し、かつ完全に同期させるソリューションを提供します。ユーザーは出張先などいかなる異なる場所でも、自分のデスクトップから快適かつ安全にこの機能を使用して効率的に作業を行うことができます。」と語っています。

また、キングストン社でアジア地域のフラッシュメモリ製品マネージャを務めるデーブ・リー(Dave Lee)氏は「我々はこのキングストン社製品であるUSBフラッシュ・メモリ・ドライブ『DataTraveler』に対する最新追加バージョンに関してMigo社と継続的に協力できていることを嬉しく思っています。Migo社の革新的なソフトウェアと我々の大容量ドライブの組合せは理想的な強調関係の結果であり、ユーザーにウィン・ウィンの結果を提供するものとなります。」とコメントしています。

キングストン社のUSBフラッシュ・ドライブはすべて5年間の保証と定評あるテクニカル・サポートおよびサービスつきで提供されます。

このプレスリリースの付帯情報

『8GB DataTraveler II Plus-Migoエディション』

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

Kingston Technology株式会社の関連情報

Kingston Technology株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!