「メタバース(3次元仮想空間)専門」の空間内コンテンツ制作支援会社を設立

制作に特化することにより、高品質・高価値・低コストの制作を目指す

株式会社スタートラッカー 2007年10月25日

(株)スタトラッカー 「メタバース(3次元仮想空間)専門」の空間内コンテンツ制作支援会社を設立

 株式会社スタートラッカー(本社・兵庫県南あわじ市、代表取締役・瀬戸直喜)は、10月10日に、メタバース(3次元仮想空間)を専門とする空間内コンテンツ制作支援会社を設立し、22日より営業を開始致します。

 既存のメタバース参入支援会社に多く見られるワンストップサービスや、コンサルティングから保守まで全て一社で請け負う事業形態ではなく、「制作事業」を専門として経営資源を集中することで、高品質かつ付加価値の高いコンテンツを低コストでご提供致します。

 弊社を御利用頂くことにより、メタバース参入の際のコンサルティングや企画等と、実際のコンテンツ制作との分離を図ることが可能となり、参入を希望される企業様や支援企業様が、コンテンツ制作以外の事柄に限られた資源を集中することが可能となります。

 また弊社は、メタバース内に存在する個人クリエーターとも積極的に連携を図り、メタバースやインターネットを活用した新しいビジネス形態、新しい雇用形態を模索していきます。

【株式会社スタートラッカー】
URL: (リンク »)
URL: (リンク ») (プレスリリース)

【株式会社スタートラッカー概要】
「メタバース(3次元仮想空間)専門」の空間内コンテンツ制作支援会社。制作に特化することにより、高品質・高価値・低コストの制作を目指す。特にスクリプト及び関連システムの開発に強く、セカンドライフにおいて様々な開発実績を持つ。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
< 本件に関するお問い合わせ先>
■報道関係者向けお問い合わせ先
株式会社スタートラッカー 瀬戸
e-mail:secondlife@startraker.jp
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<会社概要>
会社名  :株式会社スタートラッカー
代表者  :代表取締役 瀬戸 直喜
本社所在地:兵庫県南あわじ市福良乙1392-2
設立   :2007年10月10日
URL  : (リンク »)
主な事業 :メタバース(インターネット上の3次元空間)及びインターネットにおけるコンテンツの企画、制作、販売、運営、管理及び付随するコンサルティング
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

このプレスリリースの付帯情報

株式会社スタートラッカーロゴ

用語解説

メタバース:
メタバースとは電子データとして構築された3次元空間にインターネットを通じて接続し、空間内の改変も自由に可能な電子世界のことである。利用者は、アバターと呼ばれる自分の分身を介し、空間内を歩いたり他の利用者とコミュニケーションをとることが出来る。
SF作家のニール・スティーヴンスンが自著『スノウ・クラッシュ』の中で使用したメタ(meta)とユニバース(universe)の合成語。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社スタートラッカーの関連情報

株式会社スタートラッカー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?