LinuxMania軽子坂モデル登場

株式会社ソーソー 2007年12月19日

このたび、株式会社ソーソー(東京都新宿区 代表 下野友哉)は、
弊社運営 Linux PCブランド「LinuxMania(リナックスマニア)」製品において、
半年振りの新モデルリリースを発表します

「LinuxMania 軽子坂モデル」です。
スリムデスクトップ、Ubuntu 7.10搭載モデルです。

LinuxManiaではFedora搭載の究極にまでスペックを追求した夏目坂モデル、
Fedora 64bit搭載の夏目坂64、CentOS搭載の淡路坂モデル、mini PCのUbuntu搭
載モデルが
ありますが、今回の新モデルのコンセプトは
「リーズナブルに今必要な最先端スペックのPC環境が欲しい人」のためのモデ
ルです。

ディスプレイがDVI接続とVGA接続が両方可能であること、 PS/2ポートなどアナ
ログ系のインタフェースを極力無くし、かわりにS/PDIF 光デジタル出力、左右
サラウンド出力があるインタフェースで、グラフィックもサウンドもオンボード
だけで満たしており、シンプルに現代のマルチメディアPCの機能を満たしてます。

このモデルも他モデルと同様、初期ハードウェア相性保証、オペレーションサ
ポート、リカバリDVDが付属します。

届いたその日からLinuxデスクトップ
「LinuxMania」は、最先端のハードに最先端のLinux OSを搭載し、お客様に最高の
Linux PCを弾力的に提案し続けます。


---------------------------------
LinuxMania 軽子坂モデル 80,640円 (税込み)
OS Ubuntu 7.10
CPU Intel Core 2 Duo プロセッサ E6750 2.66GHz
メモリ 1GB (2GB,3GBのバージョンも)
HDD   500GB
スーパーマルチメディアドライブ(CD-+RW,DVD-+RW)
---------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

LinuxMania 軽子坂モデル

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ソーソーの関連情報

株式会社ソーソー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR