株式会社ナレッジデータベースが総額6,000万円の第三者割当増資を実施

株式会社ナレッジデータベース 2008年01月08日

From DreamNews

京都大学発の学生ベンチャー株式会社ナレッジデータベース(所在地:京都市 代表:藤本貴士 以下:ナレッジデータベース)は、オリックス・キャピタル株式会社などの3社に対し、総額6,000万円の第三者割当増資を実施

京都大学発の学生ベンチャー株式会社ナレッジデータベース(所在地:京都市 代表:藤本貴士 以下:ナレッジデータベース)は、オリックス・キャピタル株式会社などの3社に対し、総額6,000万円の第三者割当増資を実施いたしました。


払込日は2007年12月28日でオリックス・キャピタル株式会社、株式会社WISHLIST、株式会社インスパイアの三社に対し総額6,000万円の第三者割当増資を行い資本金を5430万円(資本準備金3,000万円)に資本強化いたしました。


今回の資金調達により、ナレッジデータベースは割当先とのアライアンスを強化するとともに、SaaS事業の本格的な拡大と、ナレッジデータベースサービスの海外展開を4月を目標に本格的に活を開始いたします。


今後も、ナレッジデータべースはWeb世界のニーズに応じたアプリケーションの開発を行い、そのようなアプリケーションを提供することで社会に貢献できるよう一層の努力を重ねてまいります。


ナレッジデータベース

(リンク »)


【会社概要】

 ■会社名  株式会社ナレッジデータベース

 ■代表者  藤本貴士

 ■資本金  8430万円(資本準備金含む)

 ■設 立  2007年5月17日

 ■所在地  〒604-0924京都市中京区一之船入町537リベルタス御池703号

 ■TEL  075-212-7686

 ■URL     (リンク »)

 ■事業内容 

  ・knowledge databaseの運営

  ・ソーシャルデータベースサービス

  ・VEIT

  ・SaaS開発

  ・インターネット広告

  ・検索アルゴリズムの開発


【本件に関するお問い合わせ】

 ■会社名 株式会社ナレッジデータベース

 ■担当者 藤本貴士

 ■TEL  075-212-7686

 ■Email contact@knowledge-db.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ナレッジデータベースの関連情報

株式会社ナレッジデータベース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!