エンドポイントセキュリティを実現する  イギリスCentennial社製「DeviceWall」の納入を発表

DeviceWallを日本初納入

エクスネット株式会社 2008年01月23日

エクスネット株式会社は、昨年末に販売開始しました「DeviceWall」を、大手ITベンダーに納入いたしました。納入いたしましたITベンダーでは、DeviceWallを自社のネットワーク監視システム運用端末のエンドポイントセキュリティ実現のために利用しています。ネットワーク監視運用端末は、社員だけでなく、運用委託先企業の社員など複数で端末を共有しており、ログインユーザ毎にセキュリティポリシーが反映されるDeviceWallは、非常に有効に機能いたしております。

報道機関各位
プレスリリース
2008年1月23日
エクスネット株式会社
代表取締役社長 渡辺 勇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エクスネット株式会社
エンドポイントセキュリティを実現する 
イギリスCentennial社製「DeviceWall」の納入を発表
- DeviceWallを日本初納入 -
(リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

エクスネット株式会社は、昨年末に販売開始しました「DeviceWall」を、大手ITベンダーに納入いたしました。納入いたしましたITベンダーでは、DeviceWallを自社のネットワーク監視システム運用端末のエンドポイントセキュリティ実現のために利用しています。ネットワーク監視運用端末は、社員だけでなく、運用委託先企業の社員など複数で端末を共有しており、ログインユーザ毎にセキュリティポリシーが反映されるDeviceWallは、非常に有効に機能いたしております。

DeviceWallの機能
PCのデバイス制御
ユーザー単位での以下デバイスへのフルアクセス/リードのみ/アクセス不可の制御が可能です。
-内蔵/外付 CDROM・DVDROM・FDD
-USBメモリ
-iPod、メディアプレーヤー、ディジタルカメラ、スキャナ等
-PDA、スマートフォン等
-コミュニケーションポート(Bluetooth、WiFi、赤外線)の使用可否。
USBメモリ暗号化
USBメモリを自動的に暗号化する機能があります。
緊急制御解除
オフライン時に緊急でデバイス制御の解除が必要となった場合、管理者からキーを発行することにより、一時的にデバイス制御を解除できる機能があります。

DeviceWallの主な特徴
 PC単位ではなく、ログインユーザ単位でのPCのデバイス制御が可能ですので、複数ユーザでPCを共有する場合でも容易にエンドポイントセキュリティを実現できます。
 Active Directoryとの連携により、Active Directoryのセキュリティグループ単位でセキュリティポリシーを設定することができますので、導入が容易です。
 IPアドレスではなくNTドメインネットワークをベースにコントロールしますので、DHCP環境でも導入いただけます。



【エクスネット株式会社とは】
エクスネット株式会社は、トータルセキュリティソリューションを提供する会社です。ISMS構築支援ツール、プライバシーマーク認証支援ツールの販売及びコンサルティングのほか、セキュリティポリシー策定から運用までの各フェーズでのセキュリティソリューションをご提供しております。

【本件の連絡先】
エクスネット株式会社
セールス&マーケティング部 中村吉伸
Tel 03-5369-3010 FAX 03-5369-3090
e-mail info@exnet-japan.jp URL: (リンク »)
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-14-12 玉屋ビル4階
                               
 以 上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エクスネット株式会社の関連情報

エクスネット株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!