ウイングアーク、「Dr.Sum EA インテグレーションパートナーサイト」開設

あらゆる企業の業務現場で、身近に利用できるデータ活用の環境拡大に向けDr.Sum EAパートナー各社の情報を公開

ウイングアーク1st株式会社 2008年01月23日

 Form&Dataのウイングアーク テクノロジーズ株式会社(以下、ウイングアーク テクノロジーズ、本社:東京都港区、代表取締役社長:内野弘幸)は、ビジネスパートナープログラム「WARP」(ワープ、WingArc Technologies Relationship Programの略、※1)に加盟する、Dr.Sum EA インテグレーションパートナー各社様の情報をご紹介する「Dr.Sum EA インテグレーションパートナーサイト」を開設いたしましたので、お知らせいたします。

 「Dr.Sum EA インテグレーションパートナーサイト」にて、パートナー企業様をご紹介させていただくことで、業務の効率化やシステム開発の工数削減を検討される企業様にとって有益な情報を提供し、コストを抑えた短期導入を実現する情報システムの構築をご支援いたします。第一弾として、下記のDr.Sum EA インテグレーションパートナー様4社の情報を公開いたしました。ウイングアーク テクノロジーズは、Dr.Sum EA インテグレーションパートナー各社様とともに、業務現場で必要とされるビジネス要件に見合う、また安心してご利用いただけるデータ活用環境を提供いたします。
 また今後、帳票基盤ソリューション「Super Visual Formade」のインテグレーションパートナーサイトの開設も予定し、業務全体の効率化を検討されるユーザー企業様の営業力、生産力を高めるための情報をご提案するために情報の拡充をはかっていきます。
 
 「Dr.Sum EA インテグレーションパートナーサイト」に掲載している企業様4社は以下のとおりです。(2008年1月現在)
・株式会社大塚商会: (リンク »)
・東芝ソリューション販売首都圏株式会社: (リンク »)
・株式会社ニッセイコム: (リンク »)
・富士ソフト株式会社: (リンク »)
(パートナー企業様一覧: (リンク ») )

 データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」は、業務現場で使えるわかりやすい集計・分析データ活用という視点から、業務現場から経営層にいたるまで全社的に幅広く活用いただけるデータ活用ツールです。サーバライセンスのため全社での導入コストを抑えられるだけでなく、多次元高速集計検索を実現する画期的なデータベースエンジンにより大量のデータを瞬時に集計できます。これによって、システムに蓄積された大量のデータを、高速かつ自在に集計加工でき、ストレスのない分析や意思決定を可能にします。また、使い慣れたExcel操作やWebブラウザをインターフェイスに操作でき、分かりやすく使いやすいデータ活用環境を提供しています。2001年3月の発売以来、業務現場に根ざしたデータ活用ツールとして支持を頂き、1,600社/2,450サーバ(2007年2月現在)の導入実績があります。

 ・データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」詳細については下記URLをご参照ください。
(リンク »)

(注1)WARP(ワープ):WingArc Technologies Relationship Programについて
「WARP」は、ウイングアーク テクノロジーズの製品を評価してお取り扱いいただくSI企業様、ソフトウエア会社様との連携を推進しているパートナープログラムです。ユーザ企業の満足度向上をパートナー企業とともに推進する目的で、SI企業やソフトウエア会社と連携した販売体制を整備し2005年度1月より運営をスタートしました。「WARP」によって、お客様へさらに価値あるソフトウエアを提供し、お客様の企業システムがビジネスに合わせて柔軟に効率よく構築される環境をご支援してまいります。さらに、ユーザ企業から求められるツールやミドルウエアが採用される基幹システムの安定と信頼確保に応え、顧客の満足度向上をはかってまいります。

[ウイングアーク テクノロジーズについて]
「Form&Data」のウイングアーク テクノロジーズは、大手SI企業や企業の情報システム部門が取り組むシステム開発と現場業務の効率化をはかるため、「帳票、レポート、ドキュメント」の分野に特化したツール・ミドルウエア製品、サービス、サポート、導入支援、トレーニング等のサービスを提供します。とくに、情報システムに共通する「データ」のINとOUTに対して、業務に見やすい「フォーム」を使ったユーザインターフェイスによって、ソフトウエアの組み合わせによる短期システム構築と、わかりやすい業務の運用を実現しています。
・「StraForm-X」【帳票入力】業務にあるドキュメントのデータ化とWebシステム化
・「Dr.Sum EA」【データ活用】業務に蓄積されるデータの高速な集計分析と可視化
・「SVF」【帳票出力】基幹系帳票システムの統合・共通化、帳票運用の効率的な一元化

[会社概要]
社名:ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表取締役社長:内野 弘幸
設立:2004年3月
資本金:1億円
売上高:70億円(2007年2月期)
従業員数:146名(2007年2月現在)
事業内容:帳票・レポート・ドキュメントの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供。
URL: (リンク »)

<製品に関するお問合せ先>
ウイングアーク テクノロジーズ株式会社  
〒108-0075 東京都港区港南1-8-15 Wビル14F
TEL:03-6710-1700  FAX:03-6710-1701  
E-mail:drsum@wingarc.co.jp

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR