CTC、コンタクトセンターインフラ・CICの導入事例セミナーを開催

~楽天バンク@TTB様はなぜCICを選んだのか?~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 2008年03月05日

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(略称:CTC、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥田陽一)は、「楽天バンク@TTB様(*)コンタクトセンター導入事例セミナー ~楽天バンク@TTB様はなぜCICを選んだのか?~」と題して、コンタクトセンターのインフラであるCIC(Customer Interaction Center)の導入事例セミナーを3月14日(金)に開催いたします。
 近年、顧客満足度とともにカスタマーロイヤリティの向上も狙うCRMソリューションの重要性が高まっています。そんな中、企業にとっては顧客ニーズや生の声を吸い上げることができるコンタクトセンターの有効性がますます注目されており、効率化や高機能化が求められるようになってきました。
 これまでCTCでは、様々な業種や規模のCRMソリューション提供及びコンタクトセンターシステムの構築・運用を行ってきました。その経験から得た豊富な実績をもとに、コンタクトセンターインフラとして、オールインワンソフトスイッチの、「Customer Interaction Center(CIC)」を提供しています。このCIC導入により、コンタクトセンターに必要となるインタラクション処理と管理機能を1つのプラットフォームで実現することが可能になります。
本セミナーでは、CICをコンタクトセンターインフラとして採用された楽天フィナンシャルソリューション株式会社様より、その採用理由についてご講演いただきます。
 また、この度、日本語版がリリースされるCICの最新バージョン3.0の概要や、CTCが開発したCIC連携の統合型CRMソリューション「Powerful CRM」についてもデモを交えてご説明いたします。

*「楽天バンク@TTB」は東京都民銀行様が楽天様と業務提携して運営するインターネット支店です。


【セミナー開催概要】
日 時:2008年3月14日(金) 14:00~17:40(受付開始:13:30)
会 場:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
霞が関オフィス(本社) セミナールーム
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル


【セミナー・講演内容】
■コールセンターの動向とCTCのCRMへの取り組み
  :伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
■「Customer Interaction Center(CIC)の概要とVer.3.0の新機能」ご説明
  :インタラクティブ・インテリジェンス・インク様
■当社がCICを選んだ理由
  :楽天フィナンシャルソリューション株式会社
   バンキングインフラ部 部長 堀内 哲様
■CIC連携CRMソリューション『Powerful CRM』
  :伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 ソリューション推進部


【セミナー詳細・申し込み方法】
 セミナー詳細スケジュールや申し込み方法など、詳しくは下記イベントサイトにてご確認ください。
  (リンク »)


<セミナーに関するお問合せ先>
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
セミナー事務局
Email:cc-marketing@ctc-g.co.jp

<リリースに関するお問合せ先>
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
コーポレートコミュニケーション部
Tel:03-6203-4100 E-mail:press@ctc-g.co.jp

以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?