ベリシウムの機能テスト/回帰テスト自動化ツール最新版「vTest2.1」リリースのお知らせ

ライトスピード株式会社 2008年05月13日

報道関係各位
プレスリリース
2008年05月12日
ライトスピード株式会社


 ベリシウムの機能テスト/回帰テスト自動化ツール最新版「vTest2.1」リリースのお知らせ 
 

ライトスピード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 方波見 豊、以下ライトスピード)が販売する、「ベリシウム」の機能テスト/回帰テスト自動化ツール「vTest」の最新バージョンである「vTest2.1」をリリース致しましたので、下記の通りお知らせ致します。


                          記


【1.vTest2.1で強化された機能について】
 ベリシウムの機能テスト/回帰テスト自動化ツール「vTest」は、2007年10月より日本での販売を開始致しました。この度リリース致しました「vTest2.1」にて強化された機能は以下の通りです。
 
 ◆テスト再生時の画面キャプチャ機能
 ◆データベースチェックポイントでのパラメータ使用
 

 これまでは各チェックポイント(テキストチェック、テーブルチェックなど)での期待値と実際値の比較を「OK」「NG」でしか確認できませんでした。今回の画面キャプチャ機能の追加により、実際値が本当に期待値と一致していたのかどうか、正しいフィールドに正しく表示されていたのかどうか、などをテスト実施時の画面キャプチャを取ることにより確認することができます。
 この機能追加により、これまでテスト結果報告書でテスト結果を「OK」「NG」といった文字情報のみではなく、テスト実施のエビデンス(証拠)として、記録を残すことで「テスト担当者の不正排除」や「お客様満足の向上」といったメリットを享受することができます。 


【2.vTestについて】
vTestは、Webアプリケーションの機能テスト及び回帰テストを自動化するテストツールです。直感的なGUI操作を行い、テストしたい操作をvTestに記憶させることで、何度でも自動的に繰り返しテストを行うことができます。

vTestは、実際に動作しているWebアプリケーションの操作手順を記録し、自動的にブラウザを操作することで機能テストおよび回帰テストを行なうソフトウェア・テストツールです。 HTTP、HTTPS/SSL、JavaScript、DHTML、などのインターネット技術に対応しています。

<主な特徴>
◆簡単なテストスクリプトの作成と修正
ユーザーが実際に行うGUI上でのキー操作やマウス操作を記録し、その内容をテストスクリプトとして自動生成します。初めてテストを担当する方でも、短期間でアプリケーションのテストスクリプトの記録/再生を行うことができます。

◆期待するアプリケーションの振舞いを確認
Webオブジェクト、テキスト、テーブル情報、データベースなどからチェックポイントを設定しそれぞれのパラメータを比較することが可能です。

◆データドリブンテスト
1つのテストスクリプトで「入力値」と「期待値」を変えて複数の値のテストを実施することができます。CSVファイルでパラメータとして複数パターンの「入力値」「期待値」を登録することで、1つのテストスクリプトをパラメータの数だけ自動的に繰り返し実行します。

◆Ajaxに標準対応
vTestはAjaxにも標準対応をしています。そのためAjaxを多用しているWebアプリケーションのテストにも使用することができます。


<価格>
◆1端末ライセンス  定価30万円(税抜き)
※PC1台につき1ライセンスが必要です。

※vTestに関する詳細はこちらの製品サイトをご参照下さい。
(リンク »)

※vTestのフラッシュデモはこちらをご参照下さい。
(リンク »)

コストを抑制し、かつ十分なテストをするには、テストをできるだけ自動化することが重要なポイントになります。vTestを活用し、テストを自動化することができれば、リリース前だけでなく、開発途中にも頻繁にテストを行うことができ、問題を早期に発見することによる品質向上にもつながります。


【3.ベリシウム製品について】
ベリシウムは、Webアプリケーションの自動テストツールです。ソフトウェアのテストツール市場はすでに大きな市場規模となっており、高価なもの(数百万円以上)からフリーウェアまで各種テストツール製品は多く存在します。その中でこのベリシウムは、テスト対象をWebアプリケーションに絞ることで、機能を絞込み、高機能かつ低価格(最大手製品の年間保守料程度)を実現しました。
テストツールの低価格化実現により、これまでは会社単位、事業部単位の予算で購入していたテストツールを、プロジェクト・案件単位の予算で機動的な購入が可能になります。

ベリシウムはこれまでの「テストツールは高い・使いづらい」という認識を変え、「テストツールは安い・使いやすい」をコンセプトにした、新しいテストツール製品です。

※ベリシウム製品に関する詳細については製品サイトをご参照ください。
(リンク »)


【4.企業概要】
■ライトスピード
(1)商 号 ライトスピード株式会社
(2)代表者 代表取締役 方波見 豊
(3)本店所在地 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 新丸の内ビル
(4)設 立 2005年(平成17年)9月
(5)事業内容
・ソリューション事業(海外を中心とするITソリューションベンダーのビジネス開発、マネジメント・アウトソーシングリソースの提供及び日本法人設立支援)
・SI事業(システム開発、アウトソーシングサービス及びシステム製品サポートサービスなどのエンジニアリングリソースの提供)
(6)資本金 5,750万円(資本準備金含む資本合計 1億500万円)
(7)URL  (リンク »)

●本リリースに関するお問合せ先
ライトスピード株式会社 広報担当
TEL:03-3287-7366 FAX:03-3287-7367
E-mail: press@light-speed.jp以上

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ライトスピード株式会社の関連情報

ライトスピード株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?