コベック、印刷に強いデジタルカタログの制作サービスを開始

株式会社コベック 2008年05月29日

From DreamNews

株式会社コベックは、自社開発のebook制作システム「Wisebook2」を使い、PDFファイルからベクター方式のデジタルカタログを制作するサービスを開始しました。

コベックは(本社:東京都中央区 代表取締役:安貞善)、五月二十九日より、自社開発のeBook制作システム「Wisebook2(ワイズブック2)」を使い、指定のPDFファイルからデジタルカタログを制作するサービスを開始しました。


最近企業の総合カタログ、マニュアル、チラシなどをデジタル化してWeb配信することが多くなりました。デジタルカタログとは、商品カタログをデジタル化してWeb上に公開することで商品情報やブランドイメージを効果的に伝達することができる販促ツールです。

デジタルカタログに変換することでWebサービスとの連携が容易になることや、文書の維持管理軽減、情報共有、ペーパーレスを実現できるメリットがあります。


同社のデジタルカタログの制作サービスの特長は、PDFを用いてベクター方式のデジタルカタログが簡単に制作できる点です。

ベクター形式で制作したデジタルカタログは、拡大・縮小が自在に行え、解像度に見合った画質が維持できるため、文字の視認性が大幅に向上され、綺麗な印刷も可能になります。

それに加え、PDFファイルからテキストが抽出され、デジタルカタログで全文検索が利用可能になるため、使い勝手が向上されています。


同社では、企業の総合カタログ、マニュアル、チラシのデジタル化や、ネット配信を行うために大量のデジタルカタログの制作が必要な場合には、ボリュームディスカウントを適用し、低価格にて提供しています。




【価格と販売について】



デジタルカタログ制作サービスのメニューとして、30ページまで一式30,000円(税別)の「お試しプラン」と40ページまで1ページあたり2,000円(税別)からの「ビジネスプラン」を用意しています。



制作サービスに関する詳細な情報は、 (リンク ») で入手できます。




【閲覧環境】
■Windows
OS : Microsoft Windows XP、Windows 2000
CPU: Pentium III 600MHz 以上のプロセッサ
メモリ: 256MB以上の空きメモリ(512MB以上推奨)
ブラウザ:  Microsoft Internet Explorer 6.0以上、Mozilla Firefox2.0以上、Netscape Communicator 7.2以上、Opera 9.2以上、Safari 3.11
モニタ 解像度: 1024×768以上
プラグイン: Adobe Flash Playerバージョン9.0.115以上
通信環境: 通信環境 ADSLなどのブロードバンド環境


■ Mac OS
OS : Mac OS X 10.2.8以降 / 10.3.4日本語版
CPU: PowerPC G3 500MHz 以上のプロセッサ
メモリ: 256MB以上の空きメモリ(512MB以上推奨)
ブラウザ: Safari 3.11、Mozilla Firefox2.0以上、Netscape Communicator7.0以上、 Opera 9.2以上
モニタ 解像度: 1024×768以上
プラグイン: Adobe Flash Playerバージョン9.0.115以上
通信環境: 通信環境 ADSLなどのブロードバンド環境



【本件に関するお問い合わせ】
株式会社コベック
ホームページ: (リンク »)
TEL : 03-3523-4160 / FAX : 03-3206-1249
電子メール: info@kovec.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社コベックの関連情報

株式会社コベック

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!