zen-deraプロジェクト、ZenCartでオプション単位での在庫管理を実現する「オプション属性別在庫管理モジュール」の最新バージョンを発表

有限会社フロッグマンオフィス 2008年09月16日

From DreamNews

zen-deraプロジェクト( (リンク ») )は9月16日、ネットショップ構築ソフト「ZenCart」でオプション単位での在庫管理を実現する「オプション属性別在庫管理モジュール」の最新バージョンを発表した。
「オプション属性別在庫管理モジュール」は、ZenCartにオプション単位での在庫管理機能を追加する製品。
同一商品においてサイズやカラー毎に在庫数を管理したい場合などに効果を発揮する。
最新バージョンとなる「v2.0.1」では、管理画面におけるページネーション機能(一定件数でのページ分け機能)を追加した。
この機能により、オプション別在庫管理の対象商品が多いショップにおける管理ページの操作性が向上した。
製品詳細: (リンク »)
【本件の連絡先】
◆ZenCartモジュールの開発と販売「zen-deraプロジェクト」
◆URL: (リンク »)
◆e-mail:tommy@zen-dera.jp
◆TEL:050-5532-5388
◆有限会社フロッグマンオフィス(zen-deraプロジェクト運営会社)
◆〒810-0075 福岡市中央区港2-12-16-601

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!