2013年までに世界における世帯の約半数がデジタルTVを所有する見込み - 今後5年間でさらに3億世帯がデジタル化

株式会社グローバル インフォメーション 2008年09月22日

From DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、英国調査会社Informa Telecoms & Mediaの発行する最新の英文調査報告書「Global Digital TV (8th edition)」の販売を開始いたしました。
英国の市場調査会社Informa Telecoms and Mediaが発行した報告書「Informa's Global Digital TV (8th edition)」によると、デジタルTVは急速な成長を続け、2008年には6,700万世帯の増加が見込まれています。年末までには全世界で合計3億4300万世帯となり、TV世帯のデジタル普及率は24%となる見込みです。北米の普及率は77%を超え、西欧では63%となる見込みです。さらに2009年には6200万のデジタル世帯が増加するでしょう。2013年までに、世界のTV世帯の半数、もしくは6億3600万世帯がデジタル放送を受信する見込みです。同書の著者Simon Murray氏は「これはデジタルの成長が、特に北米と西欧において加速することを示しています。2008年末から2013年末の間に2億9300万のデジタル世帯が増加するでしょう。」と述べています。中国はこの増加に大いに貢献することとなり、7900万世帯の増加が見込まれています。また、米国(3000万以上)、日本(1400万)、インド(2600万)においても飛躍的な増加が見込まれます。
【 英文市場調査報告書 】Global Digital TV (8th edition)世界のデジタルテレビ市場:第8版 (リンク ») Telecoms & Media出版日2008/09
【 本件に関するお問合せ先 】株式会社グローバル インフォメーション〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3アーシスビル 7階担当: 営業1課E-mail:sl1@gii.co.jp電話: 044-952-0102FAX: 044-952-0109

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR