SEOの最新ノウハウを語る「渡辺隆広の最新SEO戦略セミナー」を開催(無料/定員制)

株式会社アイレップ 2008年10月02日

株式会社アイレップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山雅行)は、SEO・Web・マーケティングご担当者様を対象に、SEOの最新ノウハウを語る「渡辺隆広の最新SEO戦略セミナー」 を開催いたします。 スピーカーは、日本のSEOの第一人者である株式会社アイレップ取締役 SEM総合研究所所長 渡辺隆広が務めます。

【そのSEO知識、もう古くありませんか?】
 最近、「昨年までは通用したSEO手法が、今年は通用しない」という声を多く耳にします。また、「Yahoo!で順位が急落した」「Googleでサイトが表示されなくなった」など、企業にとっての死活問題を抱えたSEO担当者からの相談が、当社にも度々寄せられるようになりました。
 これらの問題は「間違ったSEO知識」あるいは「昨年までは通用した古いSEO知識」を基に、誤ったSEO施策を行ったために発生しているケースが少なくありません。リンク対策を例にとっても、半年前まで通用していたリンク手法が通用しないというケースも多発しており、長期的に効果を保つリンク対策を正しく理解する必要があります。
 このように、古い知識、誤った知識を基にしたSEOサービスも多く存在する中で、企業担当者は加速する「検索テクノロジーの進化」を正しく理解し、SEOの技術的手法についての知識をアップデートする必要があります。

今回のセミナーでは、「検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書」(翔泳社刊)を執筆した日本のSEOの第一人者である渡辺隆広が、基本的なSEOフレームワークの考え方から効果的なSEO戦略までを、検索業界の最新トピックスを交えて解説します。企業SEO担当者が必ず知っておくべき、最新の検索エンジンマーケティング・検索テクノロジーを理解できるチャンスです。


【「渡辺隆広の最新SEO戦略セミナー」概要 (無料/定員制)】
講演内容
・そのSEO知識はもう使えない?新旧SEO知識Q&A
・2008年検索エンジンマーケティング最新トピックス
・「Googleユニバーサルサーチ」の拡大で変化するSEO戦略
・企業担当者が理解しておきたいSEOの効果測定指標とは?
・「セマンティックサーチ」の進化とSEOへの影響
・アメリカに見るユーザの検索行動分析
・「自然リンク vs 有料リンク」どちらのパフォーマンスが高い?
・被リンクを獲得するための考え方
・検索技術の進化とソーシャルメディア
・間違いだらけのSEOサービス会社選び
・最新モバイルSEO動向

*上記内容を中心にお話し、弊社サービスの紹介は基本的に行いません。
*最新情報をお届けするために、上記内容は一部変更となる場合があります。

講演者
株式会社アイレップ 取締役 SEM総合研究所 所長 渡辺隆広
日本のSEO黎明期である1997年よりSEOサービスを開始。2002年に会社設立(株式会社イー・プロモート)後、2005年4月より株式会社アイレップにてSEM総合研究所 所長を務める。アイレップのSEOサービスを監修する他、日米欧の検索業界の市場調査、サーチマーケティング関連のソリューション開発、検索エンジン企業等への事業展開アドバイスなども行う。SEO分野での第一人者として多くの執筆・講演活動で活躍中。主な著書に「検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書」(翔泳社刊)など。また、専門誌・サイトで多数の連載記事を担当し、その高い専門性で人気を博している。

日程・会場
■東京
日 時 : 2008年10月23日(木)14:00-16:00(13:30受付開始)
会 場 :新宿ファーストウエスト 3F 会議室C(東京都新宿区西新宿1-23-7)
会場地図はこちら : (リンク »)
定 員 : 60名(応募数多数の場合は抽選とさせていただきます)

セミナー申込要領
参加費 : 無料
お申込 : 専用フォームよりお申し込みください
締 切 : 2008年10月17日(金)15:00
※なお、ネット広告代理店、SEOサービス会社、Web制作会社等、同業他社の方の参加はお断り致します。

お申込みはこちら
(リンク »)
以上

■株式会社アイレップ について
アイレップはSEM(検索エンジンマーケティング)専門企業(※1)として日本トップの売上高実績(※2)を持つ、SEMサービスのリーディングカンパニーです。検索連動型広告、SEO、Web解析、LPO(ランディングページ最適化)まで、SEM関連の専門サービスをワンストップでご提供しております。日本最先端のSEMのノウハウ・情報を有するアイレップでは、今後も有益な最新情報を継続的に提供して参ります。
(※1)SEM専業の定義=リスティング広告、SEO等のSEMサービス売上が全体売上の70%以上の事業者
(※2)2008年1-3月の売上高ベース(当社推定)

━━ 会社概要 ━━
【社名】 :株式会社アイレップ
【所在地】 :東京都渋谷区渋谷2丁目1番1号 青山東急ビル
【URL】  : (リンク »)
【代表者】 :高山雅行
【設立年月】:1997年11月
【資本金】 :5億3,5001万円(2008年6月末現在)
【事業内容】: 
·インターネットマーケティング領域
SEMサービス
・リスティング広告
・SEO(検索エンジン最適化)サービス
・Web解析サービス
・LPO(ランディングページ最適化)サービス
モバイル SEMサービス
・モバイル リスティング広告
・モバイル SEOサービス
・モバイル Web解析サービス
・モバイル LPOサービス
インターネット広告
サイト売買仲介事業(サイトストック)
·バーティカルマーケティング領域
シニアマーケティング事業(株式会社あいけあ)
・有料老人ホーム紹介サービス
・有料老人ホーム専門ポータルサイト(あいけあ)
・有料老人ホームマーケティング支援サービス
・介護人材紹介サービス
住宅展示場サイトの運営(総合住宅展示場)

【本件内容・記事転載・引用等に関するお問い合わせ先】
●株式会社アイレップ
 TEL:03-5464-3281 FAX:03-5464-3291
【報道関係お問合せ先】広報担当 毛利 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【サービス内容に関するお問合せ先】 サービス担当 紺野 E-MAIL: contact@irep.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイレップの関連情報

株式会社アイレップ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!