フォートラベル株式会社フォートラベル、Hotels.com Japanと提携

Hotels.com が提供する約8万軒のホテルが予約可能に

フォートラベル株式会社 2008年11月26日

フォートラベル株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 野田臣吾、以下:フォートラベル)は、ホテル予約の専門サイトHotels.com(ホテルズドットコム、本社:米・テキサス州、日本語版サイト:http://japan.hotels.com/)と提携し、運営する「旅行のクチコミサイト フォートラベル」(http://4travel.jp)において、Hotels.com Japanが直接契約する3万2,000軒のホテル予約に関する情報の掲載を開始しました。

この度の提携により、フォートラベル利用者は、これまで以上に多くのホテル予約情報の中から、ホテルを選択することが可能となり、利用者の更なる利便性向上が期待できます。
またHotels.comにとって本提携は日本で初めての業務提携となり、フォートラベルを通じた、利用者増加を見込んでいます。


ホテル予約情報のほかにも、Hotels.comのページリンクをクリックすると 独自のグローバルで統一されたレイティング(5つ星による評価)や、Hotels.com のユーザーが、4つの基準で審査した10点満点の評価を参照することができます。また、Hotels.comサイトからは、約8万軒のホテルの予約が可能で、利用者は、フォートラベルに投稿されているクチコミ情報と合わせながら、立地や設備、チェーン別など細かく指定できるHotels.com独自の検索機能や、リコメンデーション機能を使って、より自分の希望に近いホテルを探し出すことが可能となります。


Hotels.comは、世界34カ国で、それぞれの国のユーザー特性に合わせてローカライズされたサービスを運営する世界最大のホテル予約の専門サイト*です。2008年10月には、アジア初となる日本語版サイトHotels.com Japanを開設。大手ホテルチェーンから独立系、コンドミニアムまで、世界8万軒を超えるホテルを、完全日本語化された独自のインターフェースや、デイリーな為替レートによる日本円での価格設定で予約できるサービスを提供しています。

【フォートラベル】 (リンク »)
日本最大級の旅行総合情報サイト『旅行のクチコミサイト フォートラベル』を運営。「日本人の旅行文化向上に貢献する」を目標に、「旅行者」と「旅行業界」が旅行について対等に情報交換できる「旅行業界横断型のコミュニケーションプラットフォーム」の構築を目指します。

【Hotels.com】 (リンク »)
Hotels.comは、世界各国の言語や文化に合わせてローカライズした予約サービスを運営する、世界最大手*のグローバルな宿泊予約のサービスです。日本においては、日本人旅行者向けにローカライズしたHotels.com Japanサイト( (リンク ») )、または日本語によるカスタマーサービスセンター(0120-998-705)を通じて、日本円での決済でホテルを予約することができます。Hotels.comは、ネット上でもっと多くの宿泊施設を提供しているサイトの一つであり、独立系および大手ホテルチェーンからコンドミニアムまで、世界の約8万の宿泊施設を予約することができ、うち4万軒に関しては、オンライン上での最低価格を保証しています。Hotels.comは、ホテルの料金、設備、空き状況をワンストップで確認し予約できることに加え、ホテル繁忙期においても、高確率で宿泊を確保できるサービスとして知られています。

*米コムスコア社のメディアメトリックス調査「ホテル/宿泊予約サービス部門」にて、2007年に最も多くのユーザー数を獲得。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フォートラベル株式会社の関連情報

フォートラベル株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR