iPhone3G のGPSアプリケーションを開発 ~GISのマップクエスト~

位置情報を必要とする移動体管理システムと連携して利用できる アプリケーションを開発しました。

株式会社マップクエスト 2008年12月16日

iPhone3GのGPS機能を使って一定間隔で定期的に位置を測位し、 携帯電話の機能を利用して、「メール」などで設定しておいた場所へ 位置を通知するアプリケーションを開発しました。

GISシステム開発の株式会社マップクエスト(本社:愛知県豊橋市 代表取締役:
佐藤紀世久) は、位置情報を必要とする移動体管理システムと連携して利用できる
iPhone3G GPSアプリケーションを開発いたしました。


 サイトURL : (リンク »)
 ニュースURL: (リンク »)

<アプリケーションの詳細>

iPhone3GのGPS機能を使って一定間隔で定期的に位置を測位し、
携帯電話の機能を利用して、「メール」などで設定しておいた場所へ
位置を通知するアプリケーションです。


<製品の特徴>

プログラムで通知をしているので、通常の単なる位置情報だけではなく、
「車で移動中」、「帰宅中」などといった状態を示すようなフラグや
コメントも一緒に送ることができます。

<利用用途>
営業マン・保守サービス員の現在地の把握をする保守要員管理システムなどの
GPS端末としてご利用いただけます。

※今後、機能は随時追加していく予定です。

------------------------------------------------------------------
<本件に関するお問合せ先>
株式会社マップクエスト
TEL:0532-43-0400 FAX:0532-43-0433
Email:info@mapquest.co.jp
〒441-3147 愛知県豊橋市大岩町下渡27-1
------------------------------------------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

アプリケーションの画面イメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社マップクエストの関連情報

株式会社マップクエスト

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR