編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

セカンドライフ内にて開催中の新型パチスロ機「魔界城~Satan Castle~」の発表イベント! 公表につき会期延長中!まだ訪問していない方。プレゼント満載!是非一度訪問してください。

岡崎産業株式会社

From: DreamNews

2008-12-22 09:00

岡崎産業では、12月3日よりセカンドライフ内にて開催中の新型パチスロ機「魔界城~Satan Castle~」発表イベントに、多くのユーザーの方々の訪問を頂いたことへの感謝イベントとして、会期を1月12日(月)まで大幅に延長させていただきます。高レートのスロットゲームやDMによるお友達紹介キャンペーンなど、プレゼント満載となっております。まだ訪問されていない方も是非一度訪問してください。
新型パチスロ機「魔界城 ~Satan Castle~」の発売に伴い、
セカンドライフ内特設ステージにて発表イベントを開催いたします。
 このたび岡崎産業では、「魔界城 ~Satan Castle~」発売を記念し、セカンドライフ内弊社パビリオンにて、発表記念イベント第3弾を12月3日(水)より12月14日(日)まで開催いたします。 本機は、『時空大作戦』に続き大型液晶ディスプレイパネルを搭載したパチスロ機として登場。平均347枚獲得出来るボーナスを含め、3種類のボーナスを搭載しています。ボーナス終了後は100ゲームのチャンスゾーンに突入し、この間「AT」が作動し、さらにレインボータイム突入の高確率状態となります。特殊リプレイを獲得すればレインボータイムに突入します。
レインボータイム中は1ゲームあたり1.0枚増加し、ボーナスが揃わない限り終わることのない完走型になります。 また、通常時にはAT役の成立、または入賞にてAT突入やATに突入するためのミッション発動、ボーナス間が1000ゲームを超えると次のボーナスまでAT発動など様々な要素を持ち、遊技者を飽きさせない仕様となっております。
<イベント内容>開催期間:12月3日(水)より12月14日(日)まで
「Museum Hall」2階・3階にて、発表イベントを開催いたします。
会場では、「魔界城 ~Satan Castle~」の解説パネルや実機のモックアップなどを展示、ミニパンフレットなども配布いたします。また、2階では、パチスロ機オブジェやアバターのプレゼントなどを行います。
同じく「Museum Hall」2階・3階にてDMによるお友達紹介キャンペーンを開催いたします。
訪問時に、DM配布ロボットから受け取ったDMで、お友達が「Museum Hall」に訪問すると先着順にて、お二人に各50リンデンドルをプレゼントさせていただきます。
また、「P-Land」では、「魔界城 ~Satan Castle~」による、パチスロゲームがお楽しみいただけます。期間中は特別レートによるリンデンドルのプレゼントがありますので、ぜひご来場ください。
セカンドライフイベント会場への訪問は・・・
セカンドライフアカウントをお持ちでない方は: (リンク »)  のセカンドライフバナーより
セカンドライフアカウントをお持ちの方は: (リンク »)  より

セカンドライフイベント詳細は: (リンク »)
パチスロ機「魔界城~Satan Castle~」の詳しい城はおは: (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]